プリンセスメーカー (PC98) Princess Maker [1991-05-24]

1991年 ゲーム 5ツ星 ゲーム:シミュレーション ファンタジー:剣と魔法

キャラ育成が目的のゲームとはッ!

RPGの経験値稼ぎは手段であって目的ではない。なので「キャラ育成ゲーム」が出てきたときの衝撃は大きかった。経験値稼ぎは単調ながらも、イメージするキャラに育てていく楽しみがある。それを「娘の教育」に置き換えた発想は素晴らしい。

何度も何度もプレイして、パラメータ(能力)とエンディング(成人後の職業)の対応を洗い出していく。当時の愛機はPC980-1RXだが、プレイ中はほかのことができないので、画面の数字をノートに書き写していった。こうした地道な努力もまた楽しかった。

あらかた見えてきたら、パラメータを落として褒められない職業に就けてみる。これはこれで背徳の喜びがある。やがて、武者修行が効率的と判明し、ひたすら冒険する。やり込んだなぁ。「女王」エンディングを見たときは、不覚にも涙したよ。戦災孤児の少女が国を治める。最高じゃないか!

とまぁ、青春の1ページを埋め尽くした傑作ゲームだった。

ガイナックス関連
エヴァンゲリオン
トップをねらえ!
グレンラガン
まほろまてぃっく
アニメ
ゲーム
ほか・関連作品

関連エントリー

1991年 ゲーム 5ツ星 ゲーム:シミュレーション ファンタジー:剣と魔法
Reigns (PC)

Reigns (PC)

Reigns
2016年のゲーム ★4

おもしろい切り口。  王様になって国を繁栄させるゲーム。カードをめくって、イベントに対する行動を2択(YES/NO)で選択すると、4つのパラメータ(教会、人民、軍、国庫)が変動する (...)

勇者のくせになまいきだ。 (PSP)

勇者のくせになまいきだ。 (PSP)

What Did I Do to Deserve This, My Lord?
2007年のゲーム ★5

意外や意外におもしろい ビオトープ(生物空間)をテーマにしたゲームとは珍しい。換骨奪胎した『ローグ』というわけか。最初は簡単なのに、行き詰まって悔しくなる。何度もリトライし、いろん (...)

プリンセスメーカー 2 (PC98)

プリンセスメーカー 2 (PC98)

Princess Maker 2 [1993-06-15]
1993年のゲーム ★4

すべての面でよくなったけど、好感度で一歩ゆずるかなぁ グラフィックもゲーム性も向上した続編。執事のキューブはいい味出してるし、イベントもおもしろい。私が記憶するかぎり、ロードを「時 (...)

マスターオブモンスターズ2 (PC98)

マスターオブモンスターズ2 (PC98)

Master of Monsters II
1991年のゲーム ★5

ファンタジー戦略ゲームの傑作 戦車や飛行機よりも、バーバリアンやドラゴンの方が親しみやすい。王将にあたるマスター(神)の存在が、ゲーム性を高めている。どのモンスターを召還し、どう成 (...)

ロードモナーク (PC98)

ロードモナーク (PC98)

LORD MONARCH
1991年のゲーム ★3

朕は国民の奴隷である 国産ポピュラス。神ではなく王様になり、奇跡ではなく税率をコントロールする。スケールは小さいが、それだけ濃密な勝負になる。日数制限もあるしね。 4つの国があるの (...)

スターブレード / STARBLADE (AC)

スターブレード / STARBLADE (AC)

STARBLADE
1991年のゲーム ★3

うひょーー! 『シルフィード / SILPHEED』(1986)、『ミッドナイトランディング』(1987)、『トップランディング』(1988)とゲームの進化はつづき、フルポリゴン3 (...)

ページ先頭へ