ウィザードリィV 災渦の中心 (PC98) WIZARDRY5 - HEART OF THE MAELSTROM

1990年 ゲーム 5ツ星 ファンタジー:剣と魔法

その闇に魅せられる

Wizardryのグラフィックは最小限で、キャラクターには性別すらない。だからこそ想像はふくらみ、ワイヤーフレームの向こうにさまざまなものが見えてくる。

凍った床にすべって、鏡の壁にぶつかった。TILTOWAITの衝撃にふるえ、MAD STOMPERの足音を聞いた。THE LOONの部屋で見た虚空(真っ黒な画面)を忘れられない。あれこそがゲーム史上もっとも美しいシーンではなかろうか。

それにつけてもやり込んだなぁ。
HPが1000を越えたFIGHTER、BISHOPから転職したNINJAは無敵だった。LaLa Moo-Mooも見つけた。全滅したパーティの死体を泣きながら集めたことや、石の中にテレポートしてLOSTしたこともある。

Wizardryは1と4と6をちょっとずつやったけど、熱中したのは5だけ。
私にとっては、5こそがWizardryである。

関連エントリー

1990年 ゲーム 5ツ星 ファンタジー:剣と魔法
ジム・ヘンソンの新ストーリーテラー / ギリシャ神話 (第2期/全4話)

ジム・ヘンソンの新ストーリーテラー / ギリシャ神話 (第2期/全4話)

The StoryTeller: Greek Myths
1991年の海外ドラマ ★2

コストは高いが、魅力はいまいち。 第2期はギリシャ神話編。ストーリーテラーが交代。語り部と犬はクノッソスの迷宮に迷い込み、そこで見つけた品物にまつわる物語を語る。・・・という体裁な (...)

スコーピオン・キング4

スコーピオン・キング4

The Scorpion King 4: Quest for Power
2015年の外国映画 ★2

なんのスピンオフだっけ? 『ハムナプトラ』のスピンオフ、『スコーピオン・キング』シリーズの4作目。マサイアス役は『3』から引き続きビクター・ウェブスター。つまり、よく知らない人。豪 (...)

隻狼 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (PC)

隻狼 SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE (PC)

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE
2019年のゲーム ★3

ややこしーーーー! 戦国時代末期の日本、とある北国が舞台。プレイヤーは「狼」と呼ばれる忍者を操作して、御子(みこ)・九郎を守るため戦う。御子には特殊な能力があり、「竜胤の御子」と呼 (...)

仁王2 (PS4)

仁王2 (PS4)

Nioh 2
2020年のゲーム ★3

ひたすらの受け身  主人公は物言わぬ半妖・秀。藤吉郎に見初められ、その天下布武を手伝う。藤吉郎は豊臣秀吉として天下を取るが、暗黒面に堕ちる。秀は鬼を討ち取るが、秀吉ともども眠りに就 (...)

タイタンの逆襲

タイタンの逆襲

Wrath of the Titans
2012年の外国映画 ★2

よくある駄作 『タイタンの戦い』の続編。『戦い』も大味だったが、『逆襲』も同じくつまらない。CGで再現された巨大モンスターを、薄っぺらい主人公が打ちのめし、美女がメロメロになる。じ (...)

ゴッド・オブ・ウォー / God of War (PS4)

ゴッド・オブ・ウォー / God of War (PS4)

God of War
2018年のゲーム ★4

素晴らしいが、完結しない あらすじ クレイトスは北欧の地に流れ着き、家庭を築き、平和に過ごしていた。あるとき最愛の妻フェイが亡くなった。一番高い山の頂から遺灰を撒いてほしいとの遺言 (...)

ページ先頭へ