[レビュー1995年02月24日に発表された 

RAMPO (SEGAサターン) RAMPO (SS)

探偵 推理 犯罪 @江戸川乱歩
更新日:2020年08月31日(月) 03:51 [Edit]

意外とイイ感じ

映画『RAMPO』(1994)をベースにしたアドベンチャー・ゲーム。映画本編との関連性は皆無だが、映画は話題性はあったがおもしろかったわけじゃないので、問題ない。むしろ本編映像や有名俳優の実写取り込みによって、第三の『RAMPO』となっている。

主人公は江戸川乱歩になって、2つの事件を解決する。2つは連動しておらず、明瞭な区切りがないため、横溝正史(香川照之)が途中退場しちゃうことに驚く。後半の殺人事件より、前半の「屋根裏の散歩者」は、まぁ、そこそこの雰囲気。しかしこれも開発途中で規模が縮小されたのか、開かない扉が残っていたりする。

ちゃんと予算と時間、人員をまわして、しっかり作ってほしかった。

関連エントリー