[レビュー1995年12月01日に発表された 

電脳戦機バーチャロン (AC) CYBER TROOPER VIRTUAL-ON

ゲーム:対戦型格闘 ロボット 電脳
更新日:2009年04月10日(金) 18:55 [Edit]

ヤガランテは見たことがありません

私の愛機はアファームド。接近して大ダメージという突撃姿勢が気に入った。最初のうちはよかったが、次第に敵機の動きが洗練されて、勝てなくなった。小ジャンプによる回避が習得できず、私の『バーチャロン』は終わった。あっけなかった。

『バーチャロン』の斬新さは今さら述べるまでもない。キャラ絵をロボットに換えただけの対戦ゲームではなく、簡単な操作でダイナミックな戦闘を楽しめた。しかし対戦が主眼に置かれていたため、私のように脱落する者もいた。未熟な者は『連邦vs.ジオン』の協力プレイで拾われることになるが、それは後の話。

当時、私は『ストゼロ』に熱中していたので、『バーチャロン』につぎ込むコインがなかった。それがよかったのかどうか、今もよくわからない。