ダブルキャスト (PS) Double Cast

1998年 ゲーム 2ツ星 ゲーム:ADV 学校 狂気

非日常すぎて、ついていけません!

記憶喪失の美少女が、押し掛け女房? その設定だけで痛すぎる。明るくて、おちゃめ、ナイスバディで積極的、演技の性能があって、双子で、サイコで、暴力的? どこの惑星のファンタジーですかと問い詰めたいよ。

あまりにも非日常的なので、まったく没入できない。なにが起こっても、「この惑星では、これが日常なのかも」と思ってしまう。

攻略本を見て、全エンディングを見てみた。
なので物語の全容は理解できたと思う。しかしそれでも、ピンとこない。そそるネタを詰め込んだだけ、という感じだった。

関連エントリー

1998年 ゲーム 2ツ星 ゲーム:ADV 学校 狂気
HEAVY RAIN 心の軋むとき (PS3)

HEAVY RAIN 心の軋むとき (PS3)

HEAVY RAIN
2010年のゲーム ★3

最初の1回の、終わる直前まで楽しい おもしろいアイデアが満載されたゲームだった。ストーリーも魅力的で、ぐいぐい引き込まれた。しかしゲームが終わると、興奮は一気にしぼむ。犯人の意外性 (...)

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (SS)

学校のコワイうわさ 花子さんがきた!! (SS)

Gakkou no kowai uwasa Hanako san ga kita !!
1995年のゲーム ★3

「ほわほわ、ほわほわ、はなこさーん♪」 1995年というと、私は24歳。なにを隠そう、私は花子さんの話をリアルに耳にしたことがない。テレビアニメ『学校のコワイうわさ 花子さんがきた (...)

恐怖新聞 [平成版] 怪奇! 心霊ファイル (PS2)

恐怖新聞 [平成版] 怪奇! 心霊ファイル (PS2)

Kyofu Shinbun Heisei-Ban
2003年のゲーム ★2

リア充、爆発した! 『恐怖新聞』を題材にしたゲームの2つ目。ストーリー、登場人物ともに完全オリジナル。エピソードは6つ(高校、旅館、スタジオ、鉄工所、病院、樹海)。ピクチャードラマ (...)

恐怖新聞 (PS)

恐怖新聞 (PS)

Kyofu Shinbun
1997年のゲーム ★2

原作の魅力を引き出している、と言えなくもない 『恐怖新聞』、最初のゲーム化作品。アドベンチャーゲームの体裁をとっているが、選択肢に意味はない。エピソードは原作に沿っているが、だいぶ (...)

新生トイレの花子さん SIMPLE1500 (PS)

新生トイレの花子さん SIMPLE1500 (PS)

Shinsei Toire no Hanako-san
1999年のゲーム ★2

異次元すぎる 90年代は「学校の怪談」を題材にした映画やゲームがたくさん作られたが、本作もその1つ。1,500円ぽっきりで、異次元の恐怖を満喫できる。 ポリゴン造形も怖いが、それ以 (...)

学校であった怖い話 (SFC)

学校であった怖い話 (SFC)

Gakkou de atta Kowai Hanashi
1995年のゲーム ★3

サウンドノベル黎明期の佳作 あらすじ  新聞部に所属する主人公は、「学校の七不思議」をテーマに7人の語り手から怪談をうかがうことになった。ところが当日は6人しか集まらない。まだ来な (...)

ページ先頭へ