トゥームレイダー 2 Lara Croft Tomb Raider: The Cradle of Life

2003年 外国映画 2ツ星 宝探し

ララ・クロフトが見えない

前作以上に派手なアクション。ララが怒ったり、笑ったり、愛したり、焦れたりと感情表現も豊か。なのにララ・クロフトの人物がわからない。画面に映っているのはA・ジョリーではないか。まぁ、ゲームのキャラなので、あまり人物設定がないのかもしれないが、どうにも薄っぺらい。

ストーリーは世界中を飛び回って落ち着きがない。そもそも物語の中核にあるパンドラの箱に興味が向かない。なぜパンドラの箱が世界を手に入れる鍵になるのか。財宝に魅力がないと、争奪戦も虚しく見える。

ララ・クロフトは、「ゲームヒロインとして最も成功した女性」としてギネスに認定されている。しかし私は、どうにも好きになれない。どこが魅力なのかもわからない。