[レビュー2004年10月17日に発表された 

ブルーサヴェージ 巨大ザメ来襲 Hai-Alarm auf Mallorca

動物パニック 動物パニック:サメ
更新日:2020年04月18日(土) 21:23 [Edit]

「おれは空手の黒帯だぜ」

 サメに妻を殺された失意の男、反抗期の娘、男に惹かれる女性科学者、男を信じない地元警察、がん克服のため作られたサメのクローン、復活した古代の巨大サメ・メガロドン。肉弾戦、銃撃戦、カーチェイス・・・。

 人間ドラマを重視して、サメのインパクトが希薄になっている。まじめに作ったところで、サメが出てくれば吹っ飛ぶのに。虚しいことだ。

 サメの出番は少ないが、大きかった。大きいのはいいことだ。

 続編もあるけど、関連性なし。

関連エントリー