アウトロー The Outlaw Josey Wales

1976年 外国映画 2ツ星 家族 西部劇

やけにややこしい

単純明快な復讐譚かと思いきや、ストーリーはあちこち放浪して、よくわからなくなる。ただの農夫が一匹狼になったかと思えば、ネイティブ・アメリカンと家族になったり。主人公の内面にどのような変化があったのか? 例によってイーストウッド演じる主人公は寡黙なので、明瞭ではない。

シンプルであるべき西部劇に、何らかのドラマを含ませたところが本作の特長らしい。しかし私には難解だった。記号化されたキャラが不意に人間らしい表情を見せても、ひょいひょい感情移入できない。
西部劇はやっぱりシンプルな方がいい。

関連エントリー

1976年 外国映画 2ツ星 家族 西部劇
ミッシング

ミッシング

The Missing
2003年の外国映画 ★2

状況が過酷すぎる 三世代の絆を描いているのだが、いかんせん状況が過酷すぎて、注意が向かない。従来の西部劇のように単純化すべきとは言わないが、ここまでリアルに(複雑)にする必要があっ (...)

ヘイトフル・エイト

ヘイトフル・エイト

The Hateful Eight
2015年の外国映画 ★3

巧妙に設計された、ずさんな計画。 クエンティン・タランティーノが脚本・監督。167分が全6章に分けられており、過去パートを挟んだりして少しずつ状況が見えてくる。軽妙な会話に和み、唐 (...)

レッド・デッド・リデンプションII / Red Dead Redemption II (PS4)

レッド・デッド・リデンプションII / Red Dead Redemption II (PS4)

Red Dead Redemption II
2018年のゲーム ★2

西部開拓時代シミュレーター  『レッド・デッド・リボルバー』(2004)は復讐というテーマがあったが、本作はただ悪事を重ねて放浪するだけ。アーサーは根っからの悪人ではないが、善良で (...)

リンカーン/秘密の書

リンカーン/秘密の書

Abraham Lincoln: Vampire Hunter
2012年の外国映画 ★2

どうしてリンカーンなのか? 南北戦争の時代で吸血鬼ハンターをやりたいなら、べつにリンカーンを主人公にする必要はない。実在の人物をモチーフにすることで魅力が増した、という印象もない。 (...)

闘士ゴーディアン (全73話)

闘士ゴーディアン (全73話)

Gordian Warrior
1979年のアニメ ★2

視聴率が低くても長寿アニメ 放送当時、私は8歳。小学2年生で、九九を覚えるのに必死だった。1979年といえば『機動戦士ガンダム』の本放送がはじまった年であり、リアルロボット路線は確 (...)

ふたつの墓の謎 / ジェシカおばさんの事件簿 SP3

ふたつの墓の謎 / ジェシカおばさんの事件簿 SP3

Murder, She Wrote: The Last Free Man
2001年の海外ドラマ ★4

現代よりはるかに女性が発言しづらい時代 あらすじ ジェシカは先祖の歴史を知るため、南部の町カルペッパーへやって来た。そこでカサンドラという女性から、サム・ピンクニーという黒人奴隷が (...)

ページ先頭へ