HINOKIO ヒノキオ HINOKIO

2005年 日本映画 3ツ星 ★妄想リメイク ロボット 主人公は子ども 学校 怪談:都市伝説 電脳

前半は素晴らしいけど、後半は見る価値なし

ヒノキオの映像表現は素晴らしい。子どもたちも好演している。なのにストーリーが弱すぎて、がっかりした。駄目な点を3つ挙げる。

1.ガキ大将を女の子にするな
女の子が演じているだけじゃなく、本当に女の子だったのは、驚くと言うより呆れた。それじゃ子分どもは女の子に従っていたのか? 後半はやたら女の子が強調され、ロボットごしの恋愛がテーマになる。恋愛は強い動機付けになるけど、この物語に必要か? 同じ命を賭けるにしても、好きな異性より友だちの方が純粋だっただろう。
2.感覚共有はやりすぎ
せっかくリアルな遠隔操作ロボットを描いてきたのに、唐突に技術水準が飛び抜けている。技術的に可能だとしても、このロボットに搭載する必要はない。 感覚を共有できるなら、身代わりロボットの弱点はない。身代わりロボットを使うことを肯定したいのか、否定したいのか、わからなくなってしまった。
3.なぜゲームを混ぜる?
ゲームと現実がごっちゃになる展開はわけがわからない。ゲームと現実がつながっていると示すことに、どんな意味があるのか。『ノーライフキング』(1989)からまったく成長していない。残念すぎる。

ちゃんと作れば日本映画史に名を残せただろうに。もったいない。

妄想リメイク

納得できなかったので、期待するストーリーを考えた。友情と恋愛をからめ、仮面をかぶったまま信頼関係を築けるかをテーマにしてみた。

関連エントリー

2005年 日本映画 3ツ星 ★妄想リメイク ロボット 主人公は子ども 学校 怪談:都市伝説 電脳
エクス・マキナ

エクス・マキナ

Ex Machina
2015年の外国映画 ★3

最新技術で作った、古い映画 ストーリー ケイレブはプログラマー。大富豪の社長(ネイサン)に招待され、新型人工知能のチューリング・テストを手伝うことになった。 人工知能は女性型ボディ (...)

THE 呪いのゲーム SIMPLE2000シリーズ 92 (PS2)

THE 呪いのゲーム SIMPLE2000シリーズ 92 (PS2)

THE Noroi no Game
2005年のゲーム ★2

実写ムービーで予算を使いきったか ゲームとしては最低レベル。無意味なシーンが垂れ流され、無意味な選択肢に脱力し、6つのエンディングのうち5つがバッドエンドであることに絶望する。文章 (...)

インセプション

インセプション

Inception
2010年の外国映画 ★4

目がまわる快感 おもしろかった。しかし、難しい。「エクストラクション」の説明が足りないまま、さらに特殊な「インセプション」がはじまるから、ついていくのは容易じゃない。一度見ただけじ (...)

ターミネーター3

ターミネーター3

Terminator 3: Rise of the Machines, T3
2003年の外国映画 ★3

シュワルツネッガーが足かせに... あらすじ  『T2』から10年後のロサンゼルス。1997年に審判の日は起こらず、サラ・コナーは病死。残されたジョンは生きる目的を失い、全国を放浪 (...)

マトリックス レボリューションズ

マトリックス レボリューションズ

The Matrix Revolutions
2003年の外国映画 ★4

そのオタク成分をよい意味で受け取りたい マトリックスは1が最高で、2と3は蛇足という人もいるが、酷評することもなかろう。たしかにストーリーは難解だ。そのためアクション映画の痛快さは (...)

夜廻(よまわり) (PS Vita)

夜廻(よまわり) (PS Vita)

Yomawari: Night Alone
2015年のゲーム ★3

悪くはないが、高い 本気で作ったフリーゲームのような作品。むやみに難しかったり、むやみに収集アイテムが多いところは、アマチュア制作の妙味を感じさせる。でもこれは商業作品で、7,10 (...)

ページ先頭へ