更新日:2010年08月22日(日) 17:40 [Edit]

宙返りは見事だが、着地がちょっと……

公開当時はCG映像の迫力が評価されるが、歳月が流れると、ストーリーのみが評価されるようになる。そんな目で見ると、本作はいささか弱い。1869年、1969年、1995年と舞台を変えているのに、期待するほどつながらない。もったいないなぁ。こうした反省が、後継の『ザスーラ』に活かされたのかもしれない。

問答無用のどたばた映画なので、あまり語ることはない。ただ、ジュマンジの行方だけが気になる。

関連エントリー