トラ・トラ・トラ! Tora!Tora!Tora!

1970年 外国映画 5ツ星 ドキュメンタリー 実話に基づく 戦争 飛行機

本物の戦争を見られる映画

真珠湾攻撃における日米両陣営の動きを公平に、かつ史実にそって描いている。こんな映画を、ベトナム戦争の真っ最中に上映できるアメリカはすごい。

ドキュメンタリー的な戦争映画では、屈指の出来栄え。ストーリーだけでなく、映像の迫力は特筆に値する。攻撃の準備期間は、まぁ、史実(知識)のおさらいでしかないが、作戦が開始されると、意識は1941年12月8日にタイムスリップする。
未明の空に飛び立ち、紺碧の海をわたる零戦の大編隊。そして攻撃。爆発四散する建物、黒煙を上げ、沈没する戦艦……。
特撮シーンもあるが、それ以外は本物にしか見えない。つまり本当に飛行機を飛ばして、本当に爆弾を落として、本当に戦争をやっているように見える。あまりの迫力に息をのむ。

「眠れる獅子を起こしてしまった」
油断していたアメリカ人は、攻撃されたことで立ち上がる。
追い詰められていた日本人は、成功に酔いしれ大局を見誤る。
これが戦争なのかと、深く考えさせる映画だった。

関連エントリー

1970年 外国映画 5ツ星 ドキュメンタリー 実話に基づく 戦争 飛行機
あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機

あの戦争は何だったのか 日米開戦と東条英機

Ano Sensou ha Nandattanoka
2008年の日本映画 ★4

教訓は活かされているか? 開戦の経緯を学ぶ上で、とてもタメになる内容だった。もちろん、人物や事件の描き方には異論もあるだろうが、すかすかの教科書で勉強するよりずっと有意義だろう。東 (...)

アメリカを震撼させた夜

アメリカを震撼させた夜

THE NIGHT THAT PANICKED AMERICA
1975年の外国映画 ★4

動き出すと止められない  1938年、オーソン・ウェルズがラジオドラマ「宇宙戦争」を放送すると、あまりにも迫真だったため市民がパニックを起こしたと言う。なかば伝説と化しているエピソ (...)

不都合な真実

不都合な真実

An Inconvenient Truth
2007年の外国映画 ★4

この映画が批判される現実がこわい ドキュメンタリーと言うより、ゴア氏の講演ビデオ。あいまにゴア氏のメッセージが挿入されるが、ブッシュvsゴアの対決を知らない人には、ゴア氏の無念さが (...)

アフターマス

アフターマス

Aftermath
2017年の外国映画 ★2

シュワルツェネッガー主演の意味も、実在の事故をモチーフにする必要もなかったのでは?  なにも知らずに鑑賞。シュワルツェネッガー主演だから、隠された陰謀があって、銃撃戦があると思って (...)

奇跡の詩

奇跡の詩

Miracles Still Happen / I miracoli accadono ancora
1975年の外国映画 ★4

それは1つの希望 映画を見たのはずいぶん前で、正直、タイトルや内容はよく覚えていないけど、座席ごと墜落するシーンや、水の流れをたどって歩きはじめるシーンは強く印象に残っている。そし (...)

ユナイテッド93

ユナイテッド93

United 93
2006年の外国映画 ★4

「この機は着陸しない!」 いわゆる「ストーリー」はなく、淡々と状況が進展していくところが恐ろしい。不安定なカメラワークによって、自分も93便に乗っているような感覚になる。後半はイス (...)

ページ先頭へ