[レビュー1981年07月30日に発表された 

勝利への脱出 Escape to Victory

スポーツ 実話に基づく @S.スタローン
更新日:2010年08月25日(水) 09:24 [Edit]

実際のエピソードを聞いて、涙を流す

サッカーはよく知らないが、後半は盛り上がった。それまで大した働きもなかったハッチ(スタローン)が、急にかっこよくなった。ペレのシュートもあざやか。そしてフィナーレ。あっちこっちに話が飛んでわかりにくかったけど、最後はおもしろかった。

その後、本作が実話に基づいていることを知る。1942年8月の親善試合で、ドイツ空軍に圧勝したディナモ・キエフの選手たちは、その報復として強制収容所に送られ、多くの選手が処刑されている。歴史をふまえてみると、映画の奇跡が輝きを増してくる。せめて映画くらいは、勝利へ脱出できてほしかったのだ。

関連エントリー