[レビュー2006年05月10日に発表された 

ポセイドン Poseidon

パニック 災害救助
更新日:2010年04月26日(月) 21:16 [Edit]

彼らが引き金をひいたのでは?

豪華客船の転覆シーンは圧巻だった。そのあとの展開は可もなく不可もなく……。ひっくり返った舞台を、さらにひっくり返すような無茶をしなかったことは評価するが、ドラマの奥行きが浅かったのは否めない。

見ていて思ったけど、彼ら(脱出組)が動き回ったせいで、沈没が早まったのではないか。だとすれば、彼らは居残り組を犠牲にして生還したことになる。その是非を問えば、ちがった印象になっていただろう。
それと脱出組と居残り組、双方にスポットライトを当てて、それぞれの葛藤を描いてほしかった。「どう脱出するか」に集中するなら、ゲームになっちゃうからね。

久しぶりにカート・ラッセルを見た。だいぶ歳をとって、演技もおとなしかったけど、スクリューを止めようとするシーンは最高だった。さすがです!

関連エントリー