アフターバーナー (AC) AfterBurner

1987年 ゲーム 4ツ星 ゲーム:シミュレーション 飛行機

世界がまわる!

ジェット戦闘機のドッグファイトを題材にした擬似3Dシューティングゲーム。『トップガン』(1986)の世界観を再現したゲームと認識され、ブームを引き起こした。基本的なシステムは『スペースハリアー』(1985)と同じだが、機体の動きに合わせ世界が回転するのは驚きだった。いま見ると当たり前の演出かもしれないが、大地がひっくり返るゲームなんてそれまでなかった。
残機制で、『スペースハリアー』のようなボスはなく、ひたすら敵を撃ち続けるだけ。単純といえば単純だが、みんな夢中になって出撃した。

アフターバーナーは、ジェットエンジンの排気に燃料を吹きつけ、燃焼させることで高推力を得る装置のこと。燃料効率はきわめて悪い。しかし本作は商業的な理由から未完成のまま出荷され、3ヶ月後に発表された『アフターバーナーII』においてようやくアフターバーナーが使えるようになる。本作はアニメやゲームにおける「ブースト」の嚆矢だったと思う。『サイバーフォーミュラ』(1991)のブーストポッドを見たとき思い出したのも本作だった。

『II』は『無印』を置き換えていったため、『II』を見てから『無印』を探すことは難しく、当時の私はちがいを認識していなかった。地上基地で補給を受け、離陸するとき、滑走路をバイクが並行する演出が好きだったが、じつは『II』から追加されたものだった。記憶はどんどん書き換えられていく。

近ごろはYouTubeなどでプレイ映像を視聴できる。いま見るとへなちょこで、ジェット戦闘機の動きとしてはありえないんだけど、当時はほんとうに驚愕した。自分が生きてるあいだに、ゲームがこれほど進化するとは思わなかった。

関連エントリー

1987年 ゲーム 4ツ星 ゲーム:シミュレーション 飛行機
スターブレード / STARBLADE (AC)

スターブレード / STARBLADE (AC)

STARBLADE
1991年のゲーム ★3

うひょーー! 『シルフィード / SILPHEED』(1986)、『ミッドナイトランディング』(1987)、『トップランディング』(1988)とゲームの進化はつづき、フルポリゴン3 (...)

G-LOC Air Battle [Sega R-360] (AC)

G-LOC Air Battle [Sega R-360] (AC)

G-LOC Air Battle [Sega R-360]
1990年のゲーム ★3

遊園地がゲームセンターにやってきた 「G-LOC」は「アフターバーナー」の進化版。ゲーム内容はほぼ同じだが、椅子ごとひっくり返る「R-360」筐体が強烈だった。ちなみに「Sega (...)

バンゲリングベイ (FC)

バンゲリングベイ (FC)

Raid on Bungeling Bay
1985年のゲーム ★3

はじめての戦略的思考 発売当時、私は14歳。友だちの家でやりまくったゲームの1つ。難しかった。ヘリは思うように動いてくれないし、「ALERT」とか「WARNING」といった英語は読 (...)

スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター (X68000)

スター・ウォーズ アタック・オン・ザ・デス・スター (X68000)

STAR WARS -Attack on the DEATH STAR-
1991年のゲーム ★5

最高のワイヤーフレーム 友人宅で遭遇したときの感動を忘れられない。シンプルなワイヤーフレームだけで再現された宇宙戦闘は、本物以上に本物らしかった。 無線連絡による臨場感や、悲鳴をあ (...)

レスキューヘリ エアレンジャー2 (PS2)

レスキューヘリ エアレンジャー2 (PS2)

Rescue Helicopter AirRanger 2 [2002-03-28]
2002年のゲーム ★3

女教官の叱咤に興奮した人も多いはず? 珍しい救助ヘリコプターのシミュレーション。実物のヘリを操作したことはないけど、リアルに再現されていると思う。ヘリ操縦の仕組みがわかると、映画な (...)

トップランディング (AC)

トップランディング (AC)

Top Landing
1988年のゲーム ★3

リアルなのに、興奮しない 『ミッドナイトランディング』の続編で、同じ筐体で動作する。画面が3Dになり、滑走路や建物などが見えるようになったが、以前ほど興奮しない。周囲が明るいと、い (...)

ページ先頭へ