プリティ・ウーマン Pretty Woman

1990年 外国映画 3ツ星 コメディ

これは論議を呼ぶなぁ

おもしろいんだけど、素直に楽しめない。この2人は互いのどこに惹かれたのか、このまま結ばれて幸せになれるのか、いろいろ考えてしまう。

娼婦(ジュリア・ロバーツ)が、みるみる淑女に変身していくのはおもしろかった。ホテルの支配人もいい味出している。しかし彼女の中身はいつ、どうして変わったのか?
もとから内面は美しく、ちょっと汚れていただけ? そうかもしれないし、そうなんだろうけど、そうなのかなぁと首をかしげてしまう。

金持ち(リチャード・ギア)が買収をやめ、心を入れ替えたのも唐突すぎる。彼女の影響で変わったらしいけど、どんな影響があったのか?
もとから内面は実直で、ちょっと疲れていただけ? そうかもしれないし、そうなんだろうけど、そうなのかなぁ……。

私に娘がいたら、あんまり見てほしくない映画。娼婦になっても、シンデレラになれると誤解されそうだからね。

関連エントリー

1990年 外国映画 3ツ星 コメディ
火星人ゴーホーム!

火星人ゴーホーム!

Martians Go Home
1990年の外国映画 ★3

うまくアレンジしてる。 私は原作小説を読んでるが、作家を作曲家に変えて、その曲によって火星人がやってきたこと、曲の逆再生で送り返せるプロットはいいね。リトル・グリーンマンを、顔を緑 (...)

キートンの案山子(スケアクロウ)

キートンの案山子(スケアクロウ)

The Scarecrow
1920年の外国映画 ★4

プロの仕事。 バスター・キートンの映画を見るのは初めて。マネキンのように整った顔立ちと、身体能力の高さに驚嘆した。並大抵の人間では、あのような動きはできまい。相方になるデブノッポも (...)

熱海殺人事件

熱海殺人事件

Atami satsujin jiken / The Atami Murder Case
1986年の日本映画 ★2

おもしろくなりそうで、ならなかった。 仲代達矢の警部はユーモラスなキャラクターだが、うまく噛み合ってない。その愛人婦警さん(志穂美悦子)も色気を振りまくが、いまひとつ人物像がつかめ (...)

アニー・イン・ザ・ターミナル

アニー・イン・ザ・ターミナル

Terminal
2018年の外国映画 ★2

「無秩序になるチャンス!」 終着駅の24時間営業の喫茶店を舞台にしたコメディ。殺し屋コンビ、余命宣告を受けた教師、挙動不審な駅員を、素性不明の美人ウェイトレスがもてなす。時系列がシ (...)

モーレツ怪獣大決戦

モーレツ怪獣大決戦

Moretsu Kaijuu Daikessen
2005年の特撮 ★2

いいなぁ。 内容について語ることはない。ひどいもんだが、そもそもクオリティを求めちゃいないだろう。どんな連中が、どんな経緯で制作したか知らないが、まー、楽しそうだ。 やってみたいこ (...)

五等分の花嫁∬ (第二期・全12話)

五等分の花嫁∬ (第二期・全12話)

The Quintessential Quintuplets II
2021年のアニメ ★2

話が散らかっている。 ハーレム度が増した第二期。五姉妹の事情、父親の思惑、風太郎の過去との接点がちらちら描かれるが、決着をつけることなく次のエピソードへ。花の闇落ちも一瞬。なにがど (...)

ページ先頭へ