地獄少女 三鼎 (第3期/全26話) Hell Girl: Cauldron of Three

2008年 アニメ 5ツ星 モンスター:妖怪 幽霊 超能力

地獄少女を知りながら、糸を引かなかった者が幸福になる

さんが三叉路、わかれ道。守りたいのは己か人か、常世の夢か。
ひだの乱れは、三鼎。終わることない、阿鼻の宴。
時に分け入り、扉が開く。晴らせぬ怨み、晴らします。

声:YOU

 新キャラ・山童が参加。第2期で生き残った拓真くんが妖怪変化したと思っていた。地獄少女が還ってきた理由などが気になるが、とにかく地獄流しが再開する。第3期は学校とその周辺に舞台が限定され、ゆずきという少女が絡められている。これまでより親しみがもてる。演出上の工夫と思っていたが、ちゃんと意味があったのは驚き。全体構成も素晴らしい。
 各エピソードはきわめて暗い。いつ、だれが、だれを流すのか? 毎度救われない結末に、胸が押しつぶされる。「恨み」という感情は、とにかく非生産的なものだと思い知らされる。

  • 04. 兄貴 ... 自分だけ変わっても意味がないという結論は悲しすぎる。
  • 09. はぐれ稲荷 ... 恐怖を感じるほどの知性もない。
  • 12. 真夏のグラフ ... 実写の紙流しが面白かった。
  • 15. 兎と亀 ... 自分と同様、相手にも心と、狂気がある。
  • 16. 誘惑の罠 ... 地獄流しをした者にも幸福を。
  • 20. 華と月 ... 果たして、どちらが生き残ったのか。

 恐怖が蔓延し、第2期のような展開になるのかと思いきや、終盤で意外な事実が明かされる。うわぁ、そうだったのか。事実をふまえて主題歌『月華』を聞き返すと、意味がちがってくる。見事です。

 地獄少女は奥深い人間ドラマに昇華した。第1期から見てきてよかった。多くの人に見てもらいたい傑作シリーズである。

地獄少女
アニメ
テレビドラマ

関連エントリー

2008年 アニメ 5ツ星 モンスター:妖怪 幽霊 超能力
パタリロ! / ぼくパタリロ! (全49話)

パタリロ! / ぼくパタリロ! (全49話)

Patalliro!
1982年のアニメ ★5

類を見ないおもしろさ 放送当時、私は11歳(小学5年生)──。同性愛はもちろん、セックスの意味さえ知らなかったから、ベッドシーンで恥じらうことはなかった。あのころは男と女が裸になっ (...)

学校の怪談 春の物の怪スペシャル

学校の怪談 春の物の怪スペシャル

GAKKOU NO KWAIDAN Mononoke Special
2001年の日本映画 ★3

これはこういうものか 「学校の怪談」シリーズのスペシャル番組。『学校の怪談 物の怪スペシャル』というタイトルでビデオソフト化された。学校をテーマにしたショートホラーオムニバスだが、 (...)

地獄少女 (テレビドラマ/全12話)

地獄少女 (テレビドラマ/全12話)

Hell Girl (Live Action)
2006年の日本ドラマ ★5

意外や意外、おもしろいですよ! どれほど駄目か見てやろうと思ったが、じつは良作だった。さすがに閻魔あい(岩田さゆり)のビジュアルはアニメにおよばないが、もともとシンボルでしかないの (...)

地獄少女 二籠 (第2期/全26話)

地獄少女 二籠 (第2期/全26話)

Hell Girl Second Cage
2006年のアニメ ★5

格段におもしろくなった第2期 ゆらりゆらりと業の影。哀れな定め、迷い撃ち。 憎み憎まれひび割れた、合わせ鏡の二籠。 時の交わる闇より来たりて、あなたの怨み、晴らします。 声:小倉久 (...)

地獄少女 (第1期/全26話)

地獄少女 (第1期/全26話)

Jigoku Shoujo / Hell Girl
2005年のアニメ ★2

様式美はいいけど、浅い 人の世は、えにしと申します。結んだ糸が絡みつき、脆く哀れな彼岸花。怒り、悲しみ、涙に暮れて。午前零時の帳の向こう、晴らせぬ怨み、晴らします。 声:室井滋 怨 (...)

学校の七不思議

学校の七不思議

School's Seven Mysteries
2011年の日本映画 ★2

もっとパワーを! あらすじ 母校の小学校が廃校になると聞いて、若者5人がタイムカプセルを掘り返しにやってきた。すると箱の中から見覚えのない「ナナフシギ」と題されたノートが出てきた。 (...)

ページ先頭へ