涼宮ハルヒの憂鬱 (2009年版・新作14話) The Melancholy of Haruhi Suzumiya (TV 2009 renewal)

2009年 アニメ 3ツ星 セカイ系 学校 超能力 @京都アニメーション

これはちょっと、やりすぎたね

事前予告なしの新作放送、同じエピソードの繰り返し、そして「涼宮ハルヒのため息」に使われた5話という時間、そして最終回で示された映画版の予告……。本来、作品の内容と、その見せ方(売り方)は分けて考えるべきだが、第2期はあまりにも冗長で、商売のあざとさが目立つ結果となってしまった。第1期で培われたブランド(シリーズへの期待感)は、大きく損なわれてしまった。とても悲しい。

私の勝手な思い込みかもしれないが、本気出せばもっと充実した第2期を作れたのに、商売上の都合からデチューンされたように見える。おもしろさの原液を、プールの水で薄めてしまったような感じ。なんてモッタイナイ。
商売っ気を出すなとは言わないが、ファン心理を消すような「演出」は避けてほしいね。

関連エントリー

2009年 アニメ 3ツ星 セカイ系 学校 超能力 @京都アニメーション
涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (全25話)

涼宮ハルヒちゃんの憂鬱 (全25話)

The Melancholy of Suzumiya Haruhi-chan
2009年のアニメ ★2

ファンアイテム 友人に「見ろ」と言われて見たが、おもしろさがイマイチわからなかった。本編のキャラクターや設定をうまくアレンジしている……と言いたいところだが、それほど新鮮さはない。 (...)

涼宮ハルヒの消失

涼宮ハルヒの消失

The Disappearance of Haruhi Suzumiya
2010年のアニメ ★5

なんでもない日常を、これほど劇的に描いた映画もない ちまたでは長門に萌える人が多いのを不思議に思っていたが、映画を見て納得。これは破壊力があるよ。ふだんの無表情を知っていればなお、 (...)

涼宮ハルヒの憂鬱 (全14話)

涼宮ハルヒの憂鬱 (全14話)

The Melancholy of Haruhi Suzumiya
2006年のアニメ ★4

その表現力に感服する ちょっとした仕草、目線の動き、あるいは抽象的なシーンを挿入することで、キャラクターの心情を細やかに表現している。なので、よく見てないと意味がわからないシーンも (...)

AIR IN SUMMER (全2話)

AIR IN SUMMER (全2話)

AIR IN SUMMER
2005年のアニメ ★2

本編でカットされたシーンを見てみよう 社殿から逃げ出すところから、母親に会う手前までを描いた特別編。平安(Summer)編を作り直したのではなく、本編からカットされたフィルムを上映 (...)

AIR 総集編

AIR 総集編

AIR MEMORIES
2005年のアニメ ★2

ただ切って、貼り合わせただけの総集編 テレビシリーズ1~12話から印象的なシーンを抜き出したダイジェスト集。ストーリーはまったく追えない。まぁ、本編がすでに不可解なので、わかるはず (...)

AIR (全12話)

AIR (全12話)

Air (TV Series)
2004年のアニメ ★4

原作より魅力的なテレビシリーズ 私は『AIR』のファンではない。可愛いとか、泣ける以前に、不可解だと思ってる。そんな私だが、このテレビシリーズはお薦めできる。原作以上にわかりやすく (...)

ページ先頭へ