沈まぬ太陽 The Sun That Doesn't Set

2009年 日本映画 2ツ星 ドラマ

コップの中の嵐

行天(三浦友和)の行動原理はわかるけど、恩地(渡辺謙)がわからない。恩地はなぜ会社にこだわるのか? なにを成そうとしてるのか? 巨悪と戦う姿はヒーローっぽく見えるけど、彼が守りたいのは社員であって、社会正義じゃない。もっと言えば、仲間のために働く自分に酔っているだけだ。
本作はフィクションだが、モデルとなった日本航空が経営破綻した現実を見ると、全国民にとってはなはだ迷惑な権力闘争だったと言える。こんな経営陣は一掃してしまえ。

本作は、中東やアフリカでの勤務を差別的に描いている。まぁ、当時の価値観では、海外勤務は負け犬だったかもしれないが、いまはちがう。アフリカの太陽に慰めではなく、希望を見いだす時代なのだ。そういう意味で本作は、これからの世代にメッセージを発していない。原作が悪いわけじゃない。2009年に映画化するなら、ちがうアプローチがあったのではないだろうか?

関連エントリー

ラストベガス

ラストベガス

2013年の外国映画 ★2
ハラスメントゲーム (全9話)

ハラスメントゲーム (全9話)

2018年の日本ドラマ ★4
共演NG (全6話)

共演NG (全6話)

2020年の日本ドラマ ★4
雨 | Rain

雨 | Rain

1932年の外国映画 ★3
秘密の花園

秘密の花園

1993年の外国映画 ★3
小悪魔はなぜモテる?!

小悪魔はなぜモテる?!

2010年の外国映画 ★2
天使のくれた時間

天使のくれた時間

2000年の外国映画 ★4
パイレーツ・ロック

パイレーツ・ロック

2009年の外国映画 ★3
パッセンジャーズ

パッセンジャーズ

2008年の外国映画 ★2
Firewatch (PC)

Firewatch (PC)

2016年のゲーム ★4
生きる (主演:松本幸四郎)

生きる (主演:松本幸四郎)

2007年の日本ドラマ ★4
生きる

生きる

1952年の日本映画 ★5
カサブランカ

カサブランカ

1942年の外国映画 ★4
三十四丁目の奇蹟

三十四丁目の奇蹟

1947年の外国映画 ★5
サンセット大通り

サンセット大通り

1950年の外国映画 ★5