[レビュー2009年10月17日に発表された 

仏陀再誕 The REBIRTH of BUDDHA

カルト 狂気 超能力
更新日:2016年06月27日(月) 07:06 [Edit]

怖いもの見たさで見たけど、まじで怖かった。

これぞ超展開の見本市。幽霊や天国裁判は序の口で、UFOに大津波、足の生えた乗り物、超能力バトルとエスカレートしていく。最初はゲラゲラ笑っていたが、だんだん怖くなってきた。空野太陽先生の真正面アップが出ると、ぞわぞわ肌が粟立つ。怖い。怖いよ、この映画!

宗教説法を描いた娯楽映画って、ひどく矛盾した存在だよね。この映画は、どんな人をターゲットにしてるんだろう? いろいろ考えると、ますます怖くなった。

関連エントリー