[レビュー2007年03月09日に発表された 

300 〈スリーハンドレッド〉 300

アクション 実話に基づく 戦争 歴史
更新日:2016年06月20日(月) 22:01 [Edit]

かっこえぇぇぇーーーーっ!

わずか300名の軍勢が、100万のペルシア軍を迎え撃つ。勝算はないが、やるしかないからやる。愚かしいと笑いたくば笑え。彼らに興奮しないやつは男じゃない。
私はアクション映画を軽視する傾向があるが、ここまで純粋だと絶賛するほかない。展開は早いし、うざいシーンはないし、ラストも痛快。実話を元にしているが、歴史的事実と異なる点など気にしない。かっこいいんだよ。とにかく!

もう1つ特筆すべきは映像美。ほとんどすべてのシーンがスタジオで撮影され、背景はCG合成されたらしい。それとわかるほど不自然なんだけど、世界観にマッチしている。もはやアニメだね。かっこいいから、ぜんぜんオッケー。

これほど熱くなれるアクション映画も久しぶりだ。おもしろかった。

関連エントリー