[レビュー2009年08月07日に発表された 

パーフェクト・ゲッタウェイ A PERFECT GETAWAY

ロードムービー 殺人鬼 犯罪 狂気
更新日:2020年08月31日(月) 04:06 [Edit]

フェアではないが、悪くもない

2016年、ニコ生上映会で鑑賞する。映画の途中、運営から「犯人はどのカップルでしょう?」という質問アンケートが入るのだが、これがいいアクセントになった。まぁ、答えを知って振り返れば、フェアなミステリーとは言えないが、こういう切り口があっても悪くない。

類似の物語として、『テイキング・ライブス』(2004)が挙げられるが、こちらも心理描写は中途半端だった。どんでん返しのため情報を抑制したいのだろうが、結局、理性的に納得できなきゃ爽快感もない。

これ以上、語ることはない。

関連エントリー