オズの魔法使 The Wizard of Oz

1939年 外国映画 5ツ星 #オズの魔法使い ★妄想リメイク ファンタジー:童話 ミュージカル 異世界に召還

「あなたはよい魔女? 悪い魔女?」

2013年に鑑賞。じつに74年前の作品になるが、驚くほど楽しめた。壮大なセットを使った映像は大迫力だし、マットペインティングは新鮮に見える。CGを駆使した最新作と比較しても遜色ない映像だった。
ストーリーはコミカルに、テンポよく進んでいくが、なにか裏の意図がありそうな気配がたまらない。グリンダ(北のいい魔女)は、なぜドロシーと西のミス・ガルチ(西の悪い魔女)の対立させ、エメラルドシティに誘ったのか? 大魔法使いオズが与えたコンプレックス解消法(脳ミソがない案山子に卒業証書、心がないブリキ男にはハート型の時計、勇気がないライオンに勲章を与える)は、どういう意味か? 虹の彼方(Over The Rainbow)にあこがれたドロシーがふたたびカンザスに戻ってきて、本当に幸福か? あれこれ考えるのも楽しいし、なにも考えなくても楽しい。

案山子は案山子らしいし、ブリキ男はブリキらしい。人が入っているとは思えないリアリティがある。ライオンはライオンらしくないが、インパクトがある。細かな演出も冴えている。案山子がいつも腰砕けになっているところや、ブリキ男が花瓶を切って王冠を作るところが好き。愛犬トトもいい動き。

おもしろかった。人に薦めたくなる。

妄想リメイク(ゆっくり文庫)

2014年、この映画を自分なりに翻案した動画を作成した。私が見たオズを見てほしい。


[解説ページ] 【ゆっくり文庫】ボーム「オズの魔法使い」

関連エントリー

1939年 外国映画 5ツ星 #オズの魔法使い ★妄想リメイク ファンタジー:童話 ミュージカル 異世界に召還
オズ はじまりの戦い

オズ はじまりの戦い

Oz: The Great and Powerful
2013年の外国映画 ★2

結末がわかっているのに130分! 『オズの魔法使』(1939)の前日譚。オズの正体を知っていれば、どうやって問題を解決するかは予想できる。なのに、なんの工夫もなく、だらだらCGシー (...)

オズの魔法使い EPISODE2 ニューヨーク魔法戦争

オズの魔法使い EPISODE2 ニューヨーク魔法戦争

The Witches of Oz / Dorothy and the Witches of Oz (Episode 2)
2012年の外国映画 ★2

テーマがない EPISODE2はグダグダ。都合よく魔法が使え、都合よく仲間が駆けつけ、都合よく改心してもらい、悪い魔法使いは敗れ去った。まぁ、それだけの話。『オズの魔法使い』である (...)

オズの魔法使い EPISODE1 ビニアルーの本と西の魔女

オズの魔法使い EPISODE1 ビニアルーの本と西の魔女

The Witches of Oz / Dorothy and the Witches of Oz (Episode 1)
2012年の外国映画 ★3

前半はよかった オリジナルを現代風にアレンジした作品と思っていたが、じつは後日談(続編)だった。後半はグダグダだが、前半はなにかが起こりそうな予兆に興奮した。ここで視聴を辞めてもよ (...)

トムとジェリー オズの魔法使

トムとジェリー オズの魔法使

Tom and Jerry and the Wizard of Oz
2011年の外国映画 ★2

本編そっちのけのドタバタ トムとジェリーの長編アニメ8作目。甥っ子といっしょに鑑賞した。魔法使いの「い」の字がないのは、「オズの魔法使」(1939)を意識してのことだろうか? 「オ (...)

オズの魔法使い (全52話)

オズの魔法使い (全52話)

The Wonderful Wizard of Oz
1986年のアニメ ★3

淡々とアニメ化 なんとなく見ていたテレビアニメ。刺激的なことは一切なく、淡々と日々が流れて、不意に終わった。私は原作を読んでないが、おそらく忠実だったのではなかろうか。1年全52話 (...)

オズ

オズ

Return To OZ
1985年の外国映画 ★4

なんて素敵にグロテスク 「オズの魔法使い」とまちがって借りて、戸惑った。「オズの魔法使」(1939)はMGM制作で、その後日談をディズニーが制作したこと、また原作にない要素がふんだ (...)

ページ先頭へ