よなよなペンギン Yona Yona Penguin

2009年 アニメ 2ツ星 ファンタジー:童話 異世界に召還

ココの将来が不安だ

これは、女の子のかわいさを愛でる物語なんだろうか? 見方を変えれば、おかしな父親の妄想に毒された少女が、おかしな夢を見ているだけと解釈できる。ペンギンが飛んだり、人が飛んだり、死者が助けてくれない。不思議な世界で夢が叶ったとして、それにどんな意味がある?

この出来事を経て、ココはますます人の世で生きにくくなったのではないか。将来が不安でならない。

関連エントリー

2009年 アニメ 2ツ星 ファンタジー:童話 異世界に召還
KAGAYA 銀河鉄道の夜 (38分)

KAGAYA 銀河鉄道の夜 (38分)

KAGAYA - Night on the Galactic Railroad
2006年の日本映画 ★3

ストーリーを追わぬ。 プラネタリウムで上演された映像プログラム。全天周映像と思っていたが、ちがった。プラネタリウムで鑑賞したら、またちがった印象をもつかもしれない。 宮沢賢治「銀河 (...)

BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

BFG: ビッグ・フレンドリー・ジャイアント

The BFG
2016年の外国映画 ★4

まるで夢のような 興奮した予告編が、まんまオープニングだったことに驚く。展開の速さに目がくらむ。この巨人は何者で、なぜ主人公をさらって、夜の街でなにをしていたのか? 暴力を振るわな (...)

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

Alice Through the Looking Glass
2016年の外国映画 ★2

アリスでなくていいじゃん 前作『アリス・イン・ワンダーランド』(2010)から6年。もともと少女じゃなかったアリス(ミア・ワシコウスカ)も27歳になり、すっかり普通の女性になった。 (...)

80年後のKENJI 宮沢賢治映像童話集「銀河鉄道の夜」

80年後のKENJI 宮沢賢治映像童話集「銀河鉄道の夜」

Ginga-tetsudo no yoru
2013年の日本ドラマ ★2

踏み込みが浅い NHKの特別番組『80年後のKENJI 宮沢賢治 映像童話集』の第5-6回として放送されたドラマ。舞台設定は無国籍だが、現代のアイテムも排除していない。工夫したこと (...)

牙狼外伝 桃幻の笛

牙狼外伝 桃幻の笛

Garo Gaiden: Tougen no Fue
2013年の特撮 ★2

女性美を記録する 牙狼ワールドの女性美を追求したスピンオフ。ストーリーは単純だが、ひねって失敗するより百倍いい。 物語のキャラクターは不滅だが、現実の役者は歳をとり、衰えていく。だ (...)

シュレック フォーエバー

シュレック フォーエバー

Shrek Forever After
2010年の外国映画 ★3

「そんなことできるんや」 シリーズ完結編。グラフィックが進化して、実写と見まごうレベルになった。童話のパロディ要素は減ったが、カーペンターズの曲をかけたり、本人も知らない耳笛を鳴ら (...)

ページ先頭へ