007(03) ゴールドフィンガー 007 / Goldfinger

1964年 外国映画 4ツ星 #007 スパイ

私の胸に焼き付いた007

おそらく私がテレビで見た最初の007。脱いだらタキシード、帽子ブーメランカッター、ボンドカーの武装、助手席の強制射出、股裂きレーザー、カウント「007」での爆弾解除......。印象的なシーンが目白押し。私にとって本作こそが007であり、スパイ映画の基本だった。

もっとも強烈だったのは、金粉を塗られて殺された美女。さしたる理由もなく殺されたこと、そして金粉で皮膚呼吸を止めるという殺し方がショックだった。皮膚呼吸ができないと苦しいだろうか? 汗で流れ落ちないのか? 映画を見終えたあとも考えてしまった。大人になって、あの殺害方法は不可能と知って、ふたたびショックを受けた。くそぅ、私の30年を返せ!

「グランドスラム計画」のアイデアが秀逸だった。金(Gold)を盗むのではなく、放射能で汚染することで市場価格をつり上げる。親父に仕組みを教えてもらって、うなった記憶がある。
ゴールドフィンガー本人は小物だが、計画はシリーズ屈指の出来映えだった。

007シリーズ
ショーン・コネリー
ショーン・コネリー
ショーン・コネリー
ジョージ・レーゼンビー
ロジャー・ムーア
ロジャー・ムーア
ティモシー・ダルトン
ティモシー・ダルトン
ピアース・ブロスナン
ピアース・ブロスナン
ダニエル・クレイグ
ダニエル・クレイグ

関連エントリー

007(24) スペクター

007(24) スペクター

2015年の外国映画 ★3
007(07) ダイヤモンドは永遠に

007(07) ダイヤモンドは永遠に

1971年の外国映画 ★3
007(06) 女王陛下の007

007(06) 女王陛下の007

1969年の外国映画 ★4
007(04) サンダーボール作戦

007(04) サンダーボール作戦

1965年の外国映画 ★3
007(23) スカイフォール

007(23) スカイフォール

2012年の外国映画 ★3
007(22) 慰めの報酬

007(22) 慰めの報酬

2008年の外国映画 ★3
ネバーセイ・ネバーアゲイン

ネバーセイ・ネバーアゲイン

1983年の外国映画 ★3
007(05) 007は二度死ぬ

007(05) 007は二度死ぬ

1967年の外国映画 ★3
007(14) 美しき獲物たち

007(14) 美しき獲物たち

1985年の外国映画 ★3
007(09) 黄金銃を持つ男

007(09) 黄金銃を持つ男

1974年の外国映画 ★3
007(08) 死ぬのは奴らだ

007(08) 死ぬのは奴らだ

1973年の外国映画 ★3
007(13) オクトパシー

007(13) オクトパシー

1983年の外国映画 ★2
007(16) 消されたライセンス

007(16) 消されたライセンス

1989年の外国映画 ★2
007(21) カジノ・ロワイヤル

007(21) カジノ・ロワイヤル

2006年の外国映画 ★4
007(15) リビング・デイライツ

007(15) リビング・デイライツ

1987年の外国映画 ★3