トワノクオン 第三章「夢幻の連座」 TOWANOQUON Part 3

2011年 アニメ 2ツ星 SF:新人類 超能力

テーマがわからない

第三章は、敵兵士イプシロンの過去をクローズアップされた。テイと共鳴したので、よくある「敵味方にわかれた兄妹」と思っていたが、ちがった。ではなぜ共鳴したのか? 能力が錯綜したため、よくわからない。
クオンの過去も描かれたけど、まぁ、想像の範囲内で、さしたる発見もない。クオンが中世から生きているなら、能力者の覚醒は近年の出来事じゃなかったのか? アトラクターに古参の能力者がいないのはなぜか? オールドーはいつから存在するのか? 肝心なことはさっぱりわからない。

オールドーがアトラクターのアジトを見つけられないことにも驚く。ユリの変装はちゃちで、互いを実名で呼び合うほど脇が甘いのに。それだけクーストースはマヌケなのか、アトラクターの防御が硬いのか?

終わってみれば、すべて元の鞘に収まっている。なんじゃこりゃ。第三章なら、物語が大きく動き出していい頃だ。能力者の危険性が判明したり、アトラクターの位置がばれたり、だれかが裏切ったり、なにか起こるべきだろう。

物語への興味がいまだに湧いてこない。大丈夫かな。

人類 vs 新人類
フランケンシュタインの怪物
I am legend
猿の惑星
X-MEN
仮面ライダー
ガンダム
特撮・アニメ
洋画

関連エントリー

2011年 アニメ 2ツ星 SF:新人類 超能力
サイボーグ009VSデビルマン (全3話)

サイボーグ009VSデビルマン (全3話)

Cyborg 009 VS Devilman
2015年のアニメ ★3

なぜ混ぜた? 冒頭に出てきたアポロンと0014/エドワードを混同して、本編を回想シーンと思ってしまった。髪が赤いし、お姉さんがいるし、まぎらわしい。ヘレナも「サイボーグ009 怪獣 (...)

X-MEN:ダーク・フェニックス

X-MEN:ダーク・フェニックス

Dark Phoenix
2019年の外国映画 ★3

パッとしない。  アメコミ「ダーク・フェニックス・サーガ」(1980)の実写化。はじめはワクワクするが、対立の構図がわからなくなって、ワイワイ騒いで終了。あっけない。  ただジーン (...)

寄生獣 セイの格率 (全24話)

寄生獣 セイの格率 (全24話)

Parasyte -the maxim-
2014年のアニメ ★3

原作のよさを再確認 連載終了から19年後、実写映画化とほぼ同時に発表されたアニメ化。キャラクターデザインを見たときは「ふざけてんのか?」と思ったが、あんがい悪くなかった。不良の格好 (...)

PUSH 光と闇の能力者

PUSH 光と闇の能力者

Push
2009年の外国映画 ★4

テレビドラマのパイロット版か? あらすじ ナチスがはじめた超能力兵士の研究は、戦後「ディビジョン」という超国家組織に引き継がれた。ディビジョンは市井の超能力者を野生動物のように狩り (...)

X-MEN:フューチャー&パスト

X-MEN:フューチャー&パスト

X-Men: Days of Future Past
2014年の外国映画 ★4

まさかのリセット 最初の世代と最後の世代をクロスオーバーさせ、双方を同時進行させるダイナミックな構成。 問題の人物を殺すのではなく、殺さないことで未来を変えるというプロット。 セン (...)

LUCY/ルーシー

LUCY/ルーシー

LUCY
2014年の外国映画 ★3

いやいや、アリですよ 脳の覚醒度がアップすると、賢くなるんじゃなくて、進化するのがポイント。人間の脳にそこまでのポテンシャルがあるとは思えないし、ましてや麻薬で引き出せるはずがない (...)

ページ先頭へ