あしたのジョー (実写映画) Tomorrow's Joe

2011年 日本映画 3ツ星 スポーツ ドラマ

単なる実写化じゃん

映像は迫力がある。役者さんの演技も悪くない。矢吹丈(山下智久)が現代っ子に見えるのも、まぁ、許容できる。問題は、ストーリーに魅力がないことだ。
矢吹はどこから来たのか? なぜボクシングをやるのか? 力石をどう思っているのか? 決着がついたとき、彼の胸に去来したものは? そして明日は?

もともと矢吹丈は、その魅力とは裏腹に背景のない男だった。空っぽと言い換えてもいい。マンガやアニメは、長い時間をかけて描いてきたので、その内面を察することもできる。しかし2時間の映画で想像するのは無理だ。原作ファンでないと楽しめないなら、実写化の価値は乏しい。
どうせなら現代を舞台にした「明日のジョー」を見たかった。何不自由なく育った矢吹丈がボクシングに傾倒し、つぶやく。

「そこいらの連中みたいにブスブスとくすびりながら不完全燃焼してるんじゃない。
 ほんの一瞬にせよ眩しいほどに真っ赤に燃え上がるんだ。
 そして後には真っ白な灰だけが残る。
 燃えかすなんか残りやしない...真っ白な灰だけだ」

世代を超えて伝わるメッセージだろう。そんな「明日のジョー」を見たかった。
それと主題歌「Show Me Love (Not A Dream)」はいいね。最初は戸惑ったものの、じわじわ震えが来た。映画は、この主題歌に負けている。

関連エントリー

2011年 日本映画 3ツ星 スポーツ ドラマ
劇場版 あしたのジョー

劇場版 あしたのジョー

Tomorrow's Joe
1980年のアニメ ★4

矢吹丈の青春 あらためて見ると、矢吹丈には背景がない。ぶらりと町にやってきて、丹下段平に拾われるまでは、どこでなにをしていたんだろう? 空っぽだから、やけっぱちに生きている。『あし (...)

GOAL!

GOAL!

Goal! The Dream Begins
2005年の外国映画 ★4

こうして見ると、サッカーもいいね 私はスポーツ全般に興味がないが、こうして選手たちのドラマが見えると興奮する。ストーリー的には単純で、運がよすぎると思うところはあるが、揶揄する気に (...)

GOAL! 2

GOAL! 2

Goal! 2: Living the Dream...
2007年の外国映画 ★3

サッカー選手の光と影 一流選手の仲間入りをして、我が世の春を謳歌するサンティアゴ。のぼせ上がり、傲慢になり、無駄遣いに明け暮れる。サッカー選手のいやな部分を見せられ、ウンザリするが (...)

カーズ

カーズ

Cars
2006年の外国映画 ★3

わかるところもあるが、わからないところもある 人間が存在せず、車だけで成り立っている不思議な社会。それは、子どもがミニカーで遊ぶときのイメージかもしれない。背景や車体があまりにもリ (...)

小説家を見つけたら

小説家を見つけたら

Finding Forrester
2000年の外国映画 ★4

無難にまとめているが、いい話だった やりたいこと(小説)と、やれること(バスケ)のあいだで葛藤する少年(ロブ・ブラウン)に好感がもてる。シュートを外したのか、外れたのかは、それだけ (...)

範馬刃牙 (全12話)

範馬刃牙 (全12話)

Hanma Baki
2021年のアニメ ★3

ソツなく楽しめる。 Netflixオリジナルアニメシリーズ第3期。原作の「実戦シャドーファイティング編」から「超絶!!監獄バトル編」まで。私は連載を読んでいたが、正直、このあたりは (...)

ページ先頭へ