ドリーム・ホーム Dream Home 維多利亞壹號 Wai dor lei ah yut ho, lit. Victoria No. 1

2010年 外国映画 5ツ星 主人公は犯罪者 殺人鬼 狂気 痛い

きわめて特殊な事例と思いたい

超高級マンション「ビクトリアNo.1」ではじまった惨劇と、その犯人の過去が交互に描かれていく。ふつうの銀行員チェンが凶行におよんだ理由も興味深いが、やっぱり殺人シーンに目を奪われる。
体力も技術もない女性が、どうやったら大量殺人できるか? 制作者はいろいろ考えたんだろうな。結束バンドがトラウマになる。予想外の出来事がだんだん増えていく展開も素晴らしい。

チェンは余計なことをしゃべらない。相手をいたぶっているよう見えるときも、自分のリスクを減らすためと解釈できる。残忍というより、情けをかける余裕がないようだ。実際、中盤以降は危機の連続。こうなると殺人鬼を応援したくなるから不思議だ。一生懸命だから胸を打つのか。
殺す方も殺される方も真剣だけど、コミカルに見えてしまうところもいい。「こうなったらいいな」と思ったことが映像化されるのは痛快だった。ホラー映画ファンの喜ぶツボを心得ている。

回想シーンが終わった時、その前に殺されたと思った人がまだ苦しんでいる演出がすごい。なので回想シーンを見ている時も、「いま」どうなっているのか気になってしまう。人間がなかなか死なないところもリアル。一方で、包丁が骨も筋もないようにザクザク刺さるデフォルメは健在で、このあたりもバランスもよかった。

チェンは異常だが、映画が終わるころはなにが異常かわからなくなる。香港がこの世の地獄とは思わないが、だからこそ怖い。これは香港だけの、特殊な事例と思いたい。

関連エントリー

2010年 外国映画 5ツ星 主人公は犯罪者 殺人鬼 狂気 痛い
アウトレイジ

アウトレイジ

OUTRAGE
2010年の日本映画 ★4

暴力、怖いね もちろん暴力は望ましくないが、ここまで連続すると軽い中毒になる。 (あぁ、このあと殺されるんだろうなぁ...どんな風に殺されるのかなぁ...) 緊張し、期待し、驚き、 (...)

Calm Time (PC)

Calm Time (PC)

Calm Time
2013年のゲーム ★3

粗いけど、好き あらすじ 主人公は町から離れたコテージに住む男。ここでは静けさが法律だ。 ある夜、彼の屋敷に数名の若者が訪れ、パーティを始める。彼は客のひとりを誤って刺し殺してしま (...)

サイコブレイク2 / The Evil Within 2 (PC)

サイコブレイク2 / The Evil Within 2 (PC)

The Evil Within 2
2017年のゲーム ★1

夢のない夢 個人的に低評価だった『サイコブレイク』の続編。ボリュームは減ったが、難易度も減った。わかりやすく、遊びやすくなった。まぁ、それはいいが、どうにもストーリーに共感できない (...)

サイコブレイク / PSYCHOBREAK (PC)

サイコブレイク / PSYCHOBREAK (PC)

The Evil Within
2014年のゲーム ★2

ドラマもゲームも難しいだけ 「バイオハザード」の生みの親・三上真司氏が制作したサバイバルホラー。なにかしらの脅威(怪物)を打ち倒すゲームと思っていたが、やたらめったらドラマパートが (...)

Condemned 2: Bloodshot (Xbox360)

Condemned 2: Bloodshot (Xbox360)

Condemned 2: Bloodshot
2008年のゲーム ★2

ホラー版ファイナルファイト 前作より暴力的に、よりグロテスクに、より不気味に進化した。あらすじをまとめたかったが、よくわからなかったのでやめる。1作目で事件は解決していなかった。そ (...)

CONDEMNED PSYCHO CRIME / コンデムド サイコクライム (Xbox360)

CONDEMNED PSYCHO CRIME / コンデムド サイコクライム (Xbox360)

Condemned: Criminal Origins
2006年のゲーム ★3

もうちょいサスペンスに あらすじ イーサン・トーマスはFBI捜査官。ある夜、連続殺人鬼を追跡中に隠れていた男に拳銃を奪われる。その銃で警官が殺されたことから、イーサンは容疑がかかる (...)

ページ先頭へ