ダーティハリー Dirty Harry

1971年 外国映画 4ツ星 刑事・警察

「試してみるか?」

主人公が司直の手に委ねず、私刑や復讐のため犯罪者や犯罪組織に挑む作品を「ヴィジランテ映画(Vigilante film)」と呼ぶ。本作はヴィジランテ映画の代表作。ハリーは悪人どもを次々に殺していく・・・と、言いたいところだが、そうでもない。

ハリーは善良な警官だった。命令を守り、法律を守る。撃つのは撃たれたあとの反撃か、撃つ以外で止められない場合のみ。むしろよく自制してる。
ハリーを批判するのはたやすいが、じゃあ、どうしろというのか? 法律が現実に追いついていないと感じさせる。上司や判事は犯罪現場から遠く、わかってないか、わかっていて目を逸らしている。厄介事は現場に任せ、自分は関わらない。賢いが、社会は荒廃していく。恐ろしい。

ハリーはやるべきことをやっているのに、拒絶される。ラスト、ハリーはバッジを捨てる。「アメリカン・ニュー・シネマ」の特徴である正義の敗北だ。ぐぐっと心に圧がかかる。 相棒チコも退職しちゃって、市民はこれからどう暮せばいい?

スコルピオも強烈だった。びっくりするほど小物。強くないし、賢くない。さんざん人をなぶっておきながら、自分が撃たれると泣きながら命乞いをする。姑息で稚拙な策なのに、警察もマスコミも振り回される。
こんなスコルピオを生み出し、育て、守るような社会は滅びていい。そう思ってしまう。

いい映画なんだけど、冗長なシーンは多い。冒頭はスコルピオを狙撃と逃走を、セリフもないまま見せられるけど、まったく必要ない。意味のあるシーンは1時間くらいだろう。それでもっクリント・イーストウッドの存在感が映画全体を引き締めている。すごい。おもしろかった。

関連エントリー

ザ・ヴォイド 変異世界

ザ・ヴォイド 変異世界

2016年の外国映画 ★3
CURE

CURE

1997年の日本映画 ★4
殺人の追憶

殺人の追憶

2003年の外国映画 ★3
サボタージュ

サボタージュ

2014年の外国映画 ★3
地獄のマッドコップ (マニアック・コップ)

地獄のマッドコップ (マニアック・コップ)

1988年の外国映画 ★2
24 -TWENTY FOUR- シーズン6

24 -TWENTY FOUR- シーズン6

2007年の海外ドラマ ★4
バクテリア・ウォーズ

バクテリア・ウォーズ

2001年の外国映画 ★2
ブルー・シカゴ・ブルース (PS1)

ブルー・シカゴ・ブルース (PS1)

1995年のゲーム ★2
コップ・ベイビー

コップ・ベイビー

2017年の外国映画 ★2
ヒットマンズ・ボディガード

ヒットマンズ・ボディガード

2017年の外国映画 ★2
48時間PART2/帰って来たふたり

48時間PART2/帰って来たふたり

1990年の外国映画 ★2
48時間

48時間

1982年の外国映画 ★2
ローグ アサシン

ローグ アサシン

2007年の外国映画 ★2
踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル

踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル

1997年の日本ドラマ ★3
ガントレット

ガントレット

1977年の外国映画 ★3
ヒート

ヒート

1995年の外国映画 ★4
快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー en film

2018年の特撮 ★3