牙狼〈GARO〉炎の刻印 (全24話) Garo: The Animation

2014年 アニメ 2ツ星 ファンタジー:剣と魔法 モンスター モンスター:悪魔 変身 @雨宮慶太

行き当たりばったり

アニメであれば、中世を舞台に派手な剣戟や魔法戦闘を描けるだろう。そうした表現で「牙狼」の世界観を広げるのだろう。と期待したが、ちがった。これまでのテレビドラマとほぼ無関係な作品だった。

序盤は展開が早くて痛快だったが、レオンが暴走したあたりから後付け設定が増え、感情表現が粗くなる。なにも考えず作っていたように見える。
最終決戦でレオンは「守りし者は不滅だ」と言うけど、彼が地獄に落ちたことで黄金騎士の血脈が途絶えることに気づいてないのか? またレオン自身、奇跡的に生まれた子どもである。「守りし者」はホラーと人間の双方から見を守らねば、絶滅してしまうのだ。

番犬所も脅威だ。ガルムはホラー討滅のためなら人間や国家の犠牲もやむなしと考えている。こんな組織に属して、本当に人を守れるのか? というか番犬所の掟が、メンドーサという怪物を生み出したじゃないか。

そもそも「守りし者」の活動はなぜ秘密にされているのか? 人間はホラーの脅威を知ってるし、誤解によって血族が滅びる寸前だった。アルフォンソが騎士であり、王となった今、隠す意味もないはず。わからない。

「牙狼」シリーズの世界観は穴だらけだ。

お父さんはおもしろかったが、まぁ、それだけのアニメだった。

雨宮慶太
牙狼
ゼイラム
特撮・実写
アニメ
妄想

関連エントリー

2014年 アニメ 2ツ星 ファンタジー:剣と魔法 モンスター モンスター:悪魔 変身 @雨宮慶太
牙狼〈GARO〉GOLDSTORM 翔 (全22話)

牙狼〈GARO〉GOLDSTORM 翔 (全22話)

Garo: Goldstorm Sho
2015年の特撮 ★2

新しいものがない 『闇を照らす者』(2013)の続編で、ふたたび道外流牙が黄金騎士・牙狼に変身するが、『魔戒ノ花』(2014)との関連性はわからない。パラレルワールドなのか、牙狼の (...)

牙狼〈GARO〉魔戒ノ花 (全25話)

牙狼〈GARO〉魔戒ノ花 (全25話)

Garo: Makai no Hana
2014年の特撮 ★2

乳首が出るたび、どきっとする 世界観を大切にしないシリーズだ。第3期『闇を照らす者』の流れをぶった切り、冴島雷牙を主人公に原点回帰するのはいいが、なぜ両親(鋼牙とカオル)の素性を隠 (...)

絶狼〈ZERO〉BLACK BLOOD

絶狼〈ZERO〉BLACK BLOOD

Zero: Black Blood
2014年の特撮 ★2

ストーリー構成がほんとに下手ね 劇場作品だが全6話で構成され、白の章(1-3)、黒の章(4-6)に分割され、各日2話放送された。そのせいか、一気に鑑賞するとテンポの悪さが目立つ。シ (...)

牙狼外伝 桃幻の笛

牙狼外伝 桃幻の笛

Garo Gaiden: Tougen no Fue
2013年の特撮 ★2

女性美を記録する 牙狼ワールドの女性美を追求したスピンオフ。ストーリーは単純だが、ひねって失敗するより百倍いい。 物語のキャラクターは不滅だが、現実の役者は歳をとり、衰えていく。だ (...)

牙狼〈GARO〉闇を照らす者 (全25話)

牙狼〈GARO〉闇を照らす者 (全25話)

Garo: Yami o Terasu Mono (The One Who Shines in the Darkness)
2013年の特撮 ★3

子ども向けすぎませんか? 主役交代はいいけど、経緯を伏せる理由がわからない。冴島鋼牙の鎧がどうやって継承されたのか? なぜザルバは語らないのか? 別世界なのか? 結局最後まで「つな (...)

牙狼〈GARO〉MAKAISENKI (全24話+1SP総集編)

牙狼〈GARO〉MAKAISENKI (全24話+1SP総集編)

GARO -MAKAISENKI-
2011年の特撮 ★4

よくある世界観を、例のないところに昇華した 2作目になって世界観が広がった。元老院による統治、次世代の戦士を育てる修練場、騎士と法師の対立......。なかなか興味深いが、現実世界 (...)

ページ先頭へ