ラストミッション 3 Days to Kill

2014年 外国映画 3ツ星 コメディ スパイ 主人公は殺し屋 家族

娘がにぶすぎる

 余命わずかな政府の殺し屋が、妻や娘と打ち解けるかたわら、テロリスト集団を壊滅させる。拷問する相手に娘のことを相談するところがおもしろい。「生きてるイタリア人」にレシピを聞くのも笑えた。
 しかしそれは映画の主題ではない。ユーモラスなキャラクターはあいまいにフェードアウト。エージェントは無駄に挑発的。「卑劣なテロリストを倒すため力を貸してください」でいいのに。不法移民の家族もどうなったのやら。

 最大の問題は娘に共感できないこと。父親に反抗するのはいいけど、いかがわしいところで暴行されかかり、それを父の格闘技で救ってもらったのに、感謝も反省もない。父親の職業への関心もない。その直後、念願の彼とのエッチが銃撃戦で流れたようだが、どうなったのか? 彼への愛は偽物だったの? 娘の成長を描かなくてどうするの。

 『トゥルーライズ』(1994)のように、娘がスパイ活動に首を突っ込んだらおもしろかったのにね。

関連エントリー

Mr.&Mrs. スミス

Mr.&Mrs. スミス

2005年の外国映画 ★3
ロード・トゥ・パーディション

ロード・トゥ・パーディション

2002年の外国映画 ★3
ザ・スナイパー

ザ・スナイパー

2006年の外国映画 ★2
パルプ・フィクション

パルプ・フィクション

1994年の外国映画 ★4
ゾンビ処刑人

ゾンビ処刑人

2009年の外国映画 ★5
ジョン・ウィック:パラベラム

ジョン・ウィック:パラベラム

2019年の外国映画 ★2
ヒットマンズ・ボディガード

ヒットマンズ・ボディガード

2017年の外国映画 ★2
ラッキーナンバー7

ラッキーナンバー7

2006年の外国映画 ★2
ローグ アサシン

ローグ アサシン

2007年の外国映画 ★2
メカニック:ワールドミッション

メカニック:ワールドミッション

2016年の外国映画 ★3
スペシャリスト

スペシャリスト

1994年の外国映画 ★3
アサシン クリード リネージ

アサシン クリード リネージ

2009年の外国映画 ★2
ジョン・ウィック:チャプター2

ジョン・ウィック:チャプター2

2017年の外国映画 ★3
ジョン・ウィック / JOHN WICK

ジョン・ウィック / JOHN WICK

2014年の外国映画 ★4
隣のヒットマン

隣のヒットマン

2000年の外国映画 ★3