Think different (1分) Think different

1997年 外国映画 5ツ星 短編映画

おそらく人生でもっとも印象的なCM。

スティーブ・ジョブスがAppleに帰還して、最初に手掛けたのがこの広告キャンペーン。詳しいことはWikipediaなど参照のこと。

当時、私は26歳。マルチメディアスクールの講師として、Macintoshの使い方を教えていた。自宅のパソコンもベージュの Power Macintosh。なので世間一般の人よりキャンペーンに注目した。
広告CMが素晴らしかった。偉人たちのモノクロ映像を流しつつ、「なんのための道具か?」を語りかける。私は興奮し、懸賞に申し込んで「Think different」の小冊子をもらった。冊子には、60秒版より多くの偉人と多くのメッセージがあった。宝物になった。

2年後、私は起業するわけだが、この広告キャンペーンの影響があったかもしれない。

関連エントリー