トイ・ストーリー・オブ・テラー Toy Story of Terror!

2013年 外国映画 4ツ星 ファンタジー:童話 人形 @ディズニー:ピクサー

いい仕事してるぜ

ちゃんとボニーに引き取られてからの後日談なのがうれしい。物語の縦糸(アクション)はモーテルからの脱出、横糸(ドラマ)はジュディの成長である。このあたりは特典映像でも語られるから、私が付け足す言葉はない。
メイキングでは、よりリアルで魅力的なオモチャを再現すべく、スタッフが実際にレゴで組んだり、動物園でイグアナを観察する努力が描かれる。できあがりの完成度が高いため、こうした積み重ねがあることを失念してしまう。

したり顔で解説するホラーマニア、バズの蓄光塗料、コンバット・カールとの掛け合いなど、おもしろいシーンやアイデアがたくさん詰まってる。ジュディが自分の意志で行動し、ボニーが自分の直感を信じるあたりに興奮した。
いいなぁ、もう!

特典に3つのショートストーリーが収録されていた。

レックスはお風呂の王様 (Partysaurus Rex)

[放送] 2012年9月14日
[あらすじ] いつもドジばかりのレックスは、お風呂では王様だった。
[感想] CG映画とはいえ、水道代金が気になる。子どもが見たら、お風呂場でおもちゃ遊びしたくなるだろう。

ニセものバズがやって来た (Small Fry)

[放送] 2011年11月23日
[あらすじ] ファーストフード店で景品のバズと本文のバズが入れ替わる。本物のバズはボニーの家に帰れるか?
[感想] 捨てられたおもちゃたちの集会が笑えた。小粒だがしっかりツボを押さえている。

ハワイアン・バケーション (Hawaiian Vacation)

[放送] 2011年6月24日
[あらすじ] ハワイ旅行に行かなかったバーb-人形とケン人形のため、おもちゃたちが「ハワイ旅行」を再現する。
[感想] おもちゃだから動きが制限されたり、代用品をそれっぽくみせるアイデアがおもしろい。ごっこ遊びをしたくなる。

関連エントリー

2013年 外国映画 4ツ星 ファンタジー:童話 人形 @ディズニー:ピクサー
トイ・ストーリー3

トイ・ストーリー3

Toy Story 3
2010年の外国映画 ★5

ついに「その時」が来た 1作目から15年が経過しているが、10年後という設定。大学生になったアンディは、オモチャを卒業することに。最後まで手元に残されたのはウッディだった。この選択 (...)

トイ・ストーリー2

トイ・ストーリー2

Toy Story 2
1999年の外国映画 ★5

トイ・ストーリーに「完成」はない ウッディのプレミアム価値が判明し、オモチャとしてのアイデンティティが揺らぐ。そんな中、たよりになるのは、前作で頭コチコチだったバズだ。あの冒険を経 (...)

トイ・ストーリー

トイ・ストーリー

Toy Story
1995年の外国映画 ★5

こんなにも夢のあるストーリーを作れるなんて なによりオモチャに着眼したコンセプトが素晴らしい! ポリゴンの不自然さが払拭され、実際のオモチャ販売にもつながった。もちろん、ストーリー (...)

インサイド・ヘッド

インサイド・ヘッド

Inside Out
2015年の外国映画 ★4

自分と他人を理解するために はじめは『インサイド・ベッド』と読んで、寝床の中──すなわち夢の話と思っていた。映画を見る直前、『インサイド・ヘッド』と気づいたが、鑑賞後、原題が『In (...)

メリダとおそろしの森

メリダとおそろしの森

Brave
2012年の外国映画 ★4

メリダではなく、母親の成長を描いた物語 ファンタジーの定石を外し、迷走しているようにしか見えないのに、不思議とおもしろい。譜面のない即興演奏のようだ。 メリダは結婚をいやがるが、ほ (...)

ピクサー・ショート・フィルム

ピクサー・ショート・フィルム

Pixar Short Films
2008年の外国映画 ★4

ピクサーが熟成していく課程を楽しめる 1984年から2006年までに発表されたピクサーの短編アニメーション13本のセット。初期の作品はストーリーより技術試験といった印象が強いが、だ (...)

ページ先頭へ