イット・フォローズ It Follows

2014年 外国映画 3ツ星 ホラー モンスター

試みはよかったが、オチが弱い。

自分に近づいてくるものが「それ」で、接触されたら終わり。セックスによって押し付けられるが、相手が死ねば戻ってくる。奇妙な設定をゲームのように説明するのはおもしろい。こっから状況を理解し、あの手この手で対抗する。このような試行錯誤はゲーム的と揶揄されるが、私は好き。ホラー版「ウォーリーをさがせ」のようなビジュアルインパクトもあって、ぐいぐい引き込まれた。

問題は終わらせ方。試行錯誤のすえ、勝つもよし、負けるもよし。勝てるはずが油断してもよし、絶望したけど偶然勝ってしまうもよし。しかし映画の結末はよくわからない。こうなると、「どうすれば勝てるか?」より「それってなんなの?」が優位になり、映画そのものへの没入感が削がれてしまう。もったいない。

それとセックスで押し付けられるという設定が、どうにも馴染めなかった。オチに納得できれば、それも気にならなかったかもしれないが。

関連エントリー