バイオハザード: ザ・ファイナル Resident Evil: The Final Chapter

2016年 外国映画 1ツ星 クローン モンスター:ゾンビ 文明崩壊後 記憶操作 電脳 @CAPCOM

10年か

 2002年の初代「バイオハザード」はおもしろかった。シリーズ化を希望したが、出てみるとグタグタの嫁PV。気がつけば10年、6作目にしてフィナーレ。我ながらよく付き合ったと褒めてあげたい。

 そして6作目も相変わらずの低クオリティ。シリーズとしての整合性は期待してなかったが、本作だけでも不可解な点は多い。ぱかぱか変わるカットで目が疲れる。格闘予想ソフトとか、呆れ返るアイデアのオンパレード。

「おまえとは長いこと対決してきた、だがもう終わりだ」

 というセリフは監督に向かって言いたい。
 内容について語ることはない。疲れた。

バイオハザード
本編
リベレーションズ
派生作品
映像作品・ほか
実写映画

関連エントリー

2016年 外国映画 1ツ星 クローン モンスター:ゾンビ 文明崩壊後 記憶操作 電脳 @CAPCOM
バイオハザードV リトリビューション

バイオハザードV リトリビューション

Resident Evil: Retribution
2012年の外国映画 ★1

存在しないゲームの映画化か 物語の中でも死は尊重したい。クローン、記憶操作、架空の都市、寄生生物、マインドコントロールなどと策を弄するのは感心しない。ストーリー的な意味もないから、 (...)

バイオハザードIV アフターライフ

バイオハザードIV アフターライフ

Resident Evil: Afterlife
2010年の外国映画 ★1

もうヤメロ アリスは驚異的な身体能力だけでなく、超能力まで身につけた。おまけにクローンがいっぱい。あんな終わり方をした『3』の続編を作るのは大変だろう。だから本来は禁じ手だけど、設 (...)

バイオハザード III (映画)

バイオハザード III (映画)

Resident Evil: Extinction
2007年の外国映画 ★1

同人レベル 作るたびに質を落としてきたバイオハザード。3作目は「原作を飛び越えたオリジナル展開」ではあるものの、不連続で、安っぽく、しかも消化不良だ。覚悟していたつもりだが、ここま (...)

レプリカズ

レプリカズ

Replicas
2018年の外国映画 ★2

ホラーのようなハッピーエンド。 ストーリー  天才科学者が、事故で死んだ妻子をクローンと記憶移植によって蘇生させた。その研究成果を狙って、大企業エージェントが襲ってきた。主人公は「 (...)

バイオハザード6 (PS3)

バイオハザード6 (PS3)

BIOHAZARD 6 / Resident Evil 6
2012年のゲーム ★3

ゲームかドラマか、どっちかに専念して! 『5』よりドラマパートを作りこんでいるので、「これからどうなるんだろう?」「なにが起こってるんだろう?」と期待させることには成功した。その分 (...)

ロスト・チルドレン

ロスト・チルドレン

LA CITE DES ENFANTS PERDUS
1995年の外国映画 ★2

好きと言いたいけど、言えない 『デリカテッセン』につづいて鑑賞。例によって美術は素晴らしいが、例によってストーリーは難解だった。さらわれた弟を連れ戻すだけの話が、どうしてこんな複雑 (...)

ページ先頭へ