[レビュー2016年07月22日に発表された 

アイス・エイジ5/止めろ! 惑星大衝突 Ice Age: Collision Course

主人公は動物
更新日:2018年02月27日(火) 14:49 [Edit]

やはり合いません

シリーズ第5作。第1作から14年も経ったのか。劇中でも恋人たちが結婚し、子どもが産まれ、その子がまた結婚し、独り立ちしようとしている。微笑ましく思いたいが、あまり好きなキャラクターでないため、どうでもいい。

一億年ごとに落ちてくる隕石を、磁石を打ち上げて起動を逸らすって、どうしてこんなストーリーにしたんだろう? 動物がしゃべる時点でリアリティは求めてないが、ご都合展開の連続に呆れ果てる。
イタチの冒険家バックは絶対的に正しく、絶対的に強い。ここまで飛び抜けたキャラクターを出す必要があったのか? いや、どうでもいいか。

5本も作られるくらいだから、人気があるんだろうな。
しかし私には合わないシリーズだった。

関連エントリー