[レビュー2018年09月12日に発表された 

ROGUE (全3話) / 仮面ライダービルド特典映像 KAMEN RIDER ROGUE

#仮面ライダー 囚人 病院
更新日:2020年05月01日(金) 22:10 [Edit]

幻徳も苦労していた。しかし・・・

 テレビシリーズを見ていると、序盤であんだけ悪いことをした氷室幻徳が、仮面ライダーローグとして味方になる展開は納得しがたいものがあった。ネビュラガスの影響とか、ていねいに描かれた和解もあるが、そもそも幻徳の人間性がよく見えない。まぁ、おちゃめなキャラクターはおもしろかったし、猿渡一海との掛け合いもよかったけどね。

 本作は、「仮面ライダービルド Blu-ray COLLECTION 3」に付属するオリジナルドラマ。テレビシリーズ本編で明かされなかったの苦悩を描く。

  1. 序章 NIGHT ROGUE RISES ... 幻徳は葛城巧と共に秘密結社ファウストの創設。ナイトローグとなる。
  2. 第二章 DARK NIGHT FALL ... 西都に逃れた幻徳は、牢獄で先輩囚人たちの暴行を受ける。西都のライダー候補を打ちのめし、スタークに気に入られ、ネビュラガスを浴びる。
  3. 最終章 KAMEN RIDER ROGUE ... ハザードレベルを上げるため、ライダー候補たちと戦う幻徳。かつてのファウストの仲間たちを打ちのめし、仮面ライダーローグに変身する。

 まぁ、幻徳が苦労していたのはわかった。むき出しの暴力が描かれるため、テレビシリーズで描かれなかったのもわかる。ファウストの仲間たちに助けられ、しかし最後は殺し合う展開もいい。だが結局、玄徳自身の信念はよくわからない。ただひたすら力を求め、他者を虐げているように見える。

 理想的には東都だけでなく日本全体、あらゆる人々の幸せのために戦うと決意してほしいし、当然、そういう展開があると思っていたから、最後の最後で愕然となった。
 苦労したのはわかったが、ヒーローとは言いがたい。
 そう思うのだった。

仮面ライダー
昭和・第1期
1971 仮面ライダー
1973 V3
1974 X
1974 アマゾン
1975 ストロンガー
昭和・第2期
1979 新 (スカイ)
1980 スーパー1
1984 ZX
昭和・第3期
1987 BLACK
1988 BLACK RX
1992
1993 ZO
1994 J
平成・第1期
2000 クウガ
2001 アギト
2002 龍騎
2003 555
2004
2005 響鬼
2005 リブート
2006 カブト
2007 電王
2008 キバ
2009 ディケイド
平成・第2期
2009 W
2010 オーズ/OOO
2011 フォーゼ
2012 ウィザード
2013 鎧武
2014 ドライブ
2015 ゴースト
2016 エグゼイド
2017 ビルド
  • 本編
関連作品
- 関連

関連エントリー