[レビュー2018年08月13日に発表された 

MEGALODON ザ・メガロドン Megalodon

主人公は軍人 動物パニック 動物パニック:サメ
更新日:2020年04月18日(土) 21:43 [Edit]

超巨大古代サメ vs 駆逐艦

 サメ映画界では、メガロドンの復活は珍しくない。つまり「ありふれた存在」であって、どれほど巨大でも、どれほど賢くても、ぶっちゃけ動物でしかない。インパクトがない。

 見どころはハゲ中佐の奮闘。将軍に逆らって部下を守り、身を挺してメガロドンの被害を食い止めようとする。いや、見どころと言うほどでもないか。
 CGはお粗末で、メガロドンの脅威はいまひとつ。終盤、駆逐艦から乗組員が脱出するが、5-6名のボートをCGで増やしているのは笑えた。あと将軍 vs メガロドンがよかった。思い出せるのはそのくらいかなぁ。

関連エントリー