[旅行2004年05月04日(火)の鳥取県にて

日帰り温泉オーシャンと米子ホテル

#山陰ツアー 宿:ホテル・ほか 温泉・銭湯
更新日:2020年08月31日(月) 04:02 [Edit]
[WGS84] 35.423102, 133.336269 - Google Earthで開く(kml)

日が暮れると、雨が降ってきた。

知らない街を、目的もないまま走っている最中に、雨はツライ。しかも夜の雨だから、視界がめちゃめちゃ悪い。もう信号機の赤と青しか見えない。標識の文字は読めないし、読んでも知らない地名だから読む気にもなれない。

米子市内を適当に走るが、ちっとも楽しくない。
雨はますます強くなる。今夜は車中泊したくないなぁ。健康ランドっぽいところを探し始める。

21:00-日帰り温泉オーシャン

ここは健康ランドっぽいが、きちんとした温泉施設だった。皆生温泉の1つらしい。とりわけ露天風呂は風格ある造りだった。雨がしとしと降る中、なかなか風情あるお風呂を楽しむことができた。リラックスルームに戻って、軽い食事をする。ここの窓からは日本海が見渡せるらしいが、夜だし、雨なので、なにも見えなかった。

日帰り温泉オーシャン
※日帰り温泉オーシャン

隣接しているビジネスホテルに宿泊を申し込んでみたが、あいにく満室だった。
(はてさて、どうするか...?)
ガイドブックをめくりながら、閉店ギリギリまでねばる。やがて時間が来て、ふたたび夜の雨の中、車を発進させるのだった。

23:00-米子ホテル

いくつかのホテルに電話してみたところ、空き室が見つかった。米子駅前にあるビジネスホテルだ。荷物を運び入れ、バッテリーの充電を開始する。
やはり宿はいいね。
米子ホテル
※雨が降り続けている

翌朝、目が覚めるともう9時を過ぎていた。
荷物をまとめてチェックアウトしたのは10時。駐車場には、車が出てくるのを待つ客たちでいっぱいだった。
米子ホテル
※出庫待ちの列

結局、車を出せたのは40分以上も経ってからだった。私たちが最後の客になったようだ。まったく無駄な時間を過ごしてしまった。旅先では、早め早めの行動が大切だな。
米子ホテル
※いざ出発

さて、山陰ツアー5日目のはじまりだ!

関連エントリー