[旅行2004年06月30日(水)の東京都:池袋副都心にて

レッドロブスター上板橋店 / これがロブスターか!

ファミレス 国:アメリカ
更新日:2020年08月31日(月) 04:02 [Edit]
[WGS84] 35.760643, 139.675627 - Google Earthで開く(kml)

生まれて初めてロブスターを食べてきた。

レッドロブスターである。
名前はよく見るけど、なかなか行く機会がなかった店だ。
車で川越街道を走っているとき、たまたま看板が目にとまり、たまたま腹が減っていたので試してみることにした。
(どんな味なんだろう? 蟹と海老ではどっちに近いんだろう?)

ちょっとオトナの雰囲気

夜の9時をまわっていたせいか、店内はライトダウンされ、なにやらアダルトな雰囲気になっていた。ふつうのファミレスとはちがうな。

レッドロブスター
※しゃれたテーブルライト

さっそく注文。ロブスターを食べなくちゃ。
スチームとオーブンがあるので、スチームを選択。
店員が調理するロブスターを見せてくれた。が、どうしていいのかわからない。気に入らなかったらチェンジできるのだろうか? そもそもなにを確認すればいいのか? 作法がわからん。
(あのロブスターは、これから蒸し殺されるのか...)
という思いをよそに、ロブスターは一時退場。

スチームロブスター

で、スチームロブスターとなって再登場。
(変わり果てた姿になって...)
という感傷はこっちに置いといて、はさみやフォークを使って解体していく。

レッドロブスター
※スチームロブスター

要するに大きなザリガニだよね。
解体していくと、ときおりこれが食べ物ではなく生き物に見えてしまうけど、なんとか気にせず済ますことができた
で、食べてみる。

「ほほぅ♪」
想像していたよりずっと美味しい。
蟹や海老とはちがった独特の味わいだ。これはイケルよ。
私たちはどんどん食べていった。食べるのは一苦労だが、食べられる部分(身)が大きいので報われるね。

レッドロブスター
※大きいので、食べごたえがある

ブイヤベース

それと今回はブイヤベースも注文した。
これもうまかった。
ブイヤベースも、ふだんは食べない料理だけど、けっこういいもんだった。魚介類の味を満喫することができた。

ブイヤベースも堪能した
※ブイヤベースも堪能した

ロブスターはうまかった。今夜もいい経験ができた。
また食べに来たいね。

ごちそうさま♪

関連エントリー