[旅行2006年06月09日(金)の東京都:都心部にて

鈴傳(すずでん) / 立ち飲みの聖地

豆腐 食:その他
更新日:2020年08月31日(月) 04:01 [Edit]
[WGS84] 35.669177, 139.747767 - Google Earthで開く(kml)

「日本酒立ち飲みの聖地 鈴傳いきませんか?」

とのお誘いを受けて、虎ノ門に行ってきた。
私の勤務地(麻布)からそう離れていないんだけど、街の雰囲気がちがう。
ここは徹底的にサラリーマンの領土だった。

初めての人には見つけにくい
※初めての人には見つけにくい

気さくな呑兵衛たち

まだ6時30分だというのに、店はもう満員だった。
終業前から呑んでるのだろうか。だいぶ待たされたけど、店の人が一杯サービスしてくれたのは嬉しかった。

店の前で乾杯♪
※店の前で乾杯♪

待っているあいだ、たくさんのオジサンに声をかけられた
「どう? もう満員? うわー、かかるかい?」
まるで社員食堂で同僚に話しかけるような気軽さだったよ。

猥雑なんだけど、妙に落ち着く

立ち飲みの聖地と聞いていたけど、立って呑むわけじゃなかった。簡単なテーブルと椅子があって、そこかしこで呑兵衛たちが騒いでいる。こういう店は初めてだ。

着席できた
※着席できた

壁にはびっしりと名札がかかっていた。
(これが全部、日本酒?)
酒屋直営の居酒屋なので、いろんな銘酒が格安に飲めるらしい。とはいえ、私には「日本酒」より細かいカテゴリはないし、ふつうの値段も知らない。詳しい人に任せるしかないッス。
こんなんだから、酒に詳しくなれないんだよね。

あっという間に酔いがまわる

飾り気のないガラスコップに注がれた日本酒。
お酒を美味しく呑むために工夫されたオツマミ。
私はあっという間に酔ってしまった。

煮こごり
※煮こごり

クサヤ
※クサヤ

豆腐の麹味噌漬け
※豆腐の麹味噌漬け

どれも「お酒がススムくん」でした。

ここはホント、日本酒を楽しむにはいい店だね。
しかし悲しいかな、すぐ酔ってしまうので、なにを呑んだか覚えていない。なんとなく美味しかった記憶はあるんだけど、もう1度注文できる自信がない。きき酒のときと同じことを言ってるな。お酒は難しい。

にごり酒は美味しいけど、効くねぇ
※にごり酒は美味しいけど、効くねぇ

でも楽しかった。
私たちはこのあと、お茶漬け専門店の『鹿火矢』に向かった。

関連:お酒を学ぶ

関連エントリー