旅行  2009年02月08日(日) の長崎県 にて

遣唐使ふるさと館 / まさに道の駅

(map)

[WGS84] 32.738187, 128.690414 - Google Earthで開く(kml)

道すがら、遣唐使ふるさと館に立ち寄った。

福江島で唯一の、そして長崎県の離島初の道の駅である。見てみると、凝った造りに併設されたシアター、特産品などが売られていて、本土の道の駅そのもの。しかし本土の道の駅がそうであるように、施設が充実していても楽しめるわけではない。個人的な感想では、福江島において、もっとも福江島らしくないところだった。

遣唐使ふるさと館
※遣唐使ふるさと館

遣唐使ふるさと館
※遣唐使船の船底をイメージした天井

遣唐使ふるさと館
※自動再生の人形劇

まぁ、道の駅だった。
万葉シアターで「カンフーパンダ」が上映されていた。なぜだろう? 1秒間に30コマ動くという人形アニメーションがあるそうだが、人形劇と勘違いして見損ねてしまった。展示コーナーは、無料にしては充実している。だがなんだろう? 気持ちが高揚しない。うーん。

遣唐使ふるさと館
※螺旋階段をのぼって展望台へ

遣唐使ふるさと館
※屋上からの眺め

■遣唐使ふるさと館
[所在地] 長崎県五島市三井楽町浜ノ畔3150-1
[連絡先] 0959-84-3555
[時間] 9:00~18:00(7・8月は~19:00)

時計を見ると、もうすぐ17時だった。やばい。ぜんぜん時間が足りない。日が暮れるまでに、どこまで見られるだろうか。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
遣唐使ふるさと館 / まさに道の駅