旅行  2010年10月31日(日) の東京都:都心部 にて

クラブハリエ(CLUBHARIE) B-studio Tokyo East / 焼きたてバームクーヘン

(map)

[WGS84] 35.685001, 139.774144 - Google Earthで開く(kml)

日本橋をくぐったあとは、三越に立ち寄った。

CLUBHARIE(クラブハリエ)のバームクーヘンを買うためである。ユーハイムのケーニヒスバウム50を食べて以来、バームクーヘン熱が高まった嫁が見つけてきた店だ。

CLUBHARIEのバームクーヘン

行ってみると、フォートナム・アンド・メイソンで英国式紅茶をたしなんだときに見かけた店だった。

三越のプレート
※三越のプレート

三越
※本館のレリーフ

焼きたてバームクーヘン (630円)

今回は味見なので、もっとも小さなものを買う。それほど長くはないが、行列ができており、箱が飛ぶように売れていく。

クラブハリエ
※CLUBHARIE(クラブハリエ)

クラブハリエ
※これは飾り? 待機中?

路上で食べる

焼きたてバームクーヘンは、この地下売り場でしか買えない。「焼きたて」と言ってもほかほか熱いわけじゃない。しかしせっかくの生バウムクーヘンなので、路上で食べてしまった。手づかみで。

クラブハリエ
※路上で食べた

ファーストインプレッションはカステラ。柔らかく、ほどよい甘さはいいが、バームクーヘンらしくない。いや、生地の味わいはバームクーヘン。ちゃんと年輪もあるけど、食感はない。カステラ風味のバームクーヘンだ
通常のバームクーヘンは一日熟成させることで、味がしっとり落ち着き、日持ちもするようだ。だったら、通常ものでいいじゃん。ボージョレー・ヌーボーと同じで、新しもの好きに受けているのかもしれない。
これはこれで悪くないが、バームクーヘンはバームクーヘンらしい方が好きかな。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
クラブハリエ(CLUBHARIE) B-studio Tokyo East / 焼きたてバームクーヘン