[Edit]
[旅行2003年02月11日(火)の千葉県にて

ジョイフル本田・千葉ニュータウン店 / やっぱり広い

[WGS84] 35.807094, 140.155721 - Google Earthで開く(kml)

「ここに行ってみようぜ!」

といって、私はテレビの中を指さした。
世界最大級のホームセンターの特集をやっていて、レポーターが「広い、大きい」を連呼していた。べつに、買いたいものがあるわけじゃないが、どんなところか見てみたくなった。ちょうど建国記念の日になったので、千葉県は印西市まで行ってきた。

ジョイフル本田・千葉ニュータウン店。
昨年末(2002年12月)にオープンした、ジョイフル本田の12号店。

でかい釜

とにかく広かった。
建物の端から端が見えない感じ。天井の蛍光灯を目で追いかけていると、気が遠くなるようだ。
とりわけ食品館(ジャパンミート)からガーデンセンターまでの道のりは、バスに乗りたくなるような距離だった。
東京ドーム3.2個分という広さは伊達じゃないね。

でかい樽

品揃えもすごい。
テレビによると、商品アイテム20万点以上。1年に1本しか売れないネジでも、欠かすことなく揃えているそうだ。店長曰く、「ここに来れば見つかる。なんでも揃っている」という店にしたいらしい。そう言い切るだけの充実ぶりだった。

和室がまるまる売っている

本当に、なんでも揃っている。
日常的な生鮮食品にはじまって、文房具、薬、家電、アウトドアグッズ、事務・店舗用品、建築資材や塗料、工作機械、シャンデリア、ガーデニング用品、アンティーク雑貨、門扉や塀、カーポート、物置、お風呂、キッチン、サウナ...果てはペットまで。
1つの商品にしても、いろんなサイズや特殊用途の珍品までが揃っている徹底ぶり。
実際、ここにある商品だけで家が建つらしい。たぶん、学校や工場の大部分まで作れてしまうと思うよ。

風呂も売っている

ただ歩いてみているだけでも、かなり楽しめる。
いろんな商品を見ていると、むくむくと想像が広がっていく。
(こんな道具があったら、この手すりを取り付けたら、こんな色の壁だったら...)
恥ずかしながら、けっこう興奮してしまいましたよ。

これも売り物?

ここはまさしく『住まいと暮らしのテーマパーク』だった。

■ジョイフル本田千葉ニュータウン店
[住所] 千葉県印西市草深1921
[電話] 0476-47-6811
[URL] http://www.joyfulhonda.com/

Share

Next