旅行  2010年11月05日(金) の千葉県 にて

成田市さくらの山公園 / 成田国際空港見学 (1/6)

(map)

[WGS84] 35.776391, 140.363646 - Google Earthで開く(kml)

 成田国際空港見学、最初に訪れたのは「さくらの山公園」。

 成田国際空港の撮影ポイントはいくつかあるが、「成田市さくらの山公園」と「三里塚さくらの丘公園」は必ず紹介されている。どっちか片方というなら、さくらの山公園の方が見応えがあったけど、時間帯によって変わるかもしれない。成田市さくらの山は「ちば眺望100景」に選ばれている。

さくらの山公園
※さくらの山公園から見た成田空港

さくらの山公園
※だいたいこのくらいの距離

JAL B-763
※JAL B-763:望遠するとこう見える

さくらの山公園
※撮りまくる

天気はいいが、遠いとけぶる

 眼前にあるのはA滑走路(4,000m)の北側エンド。撮影ポイントとしては申し分ない。秋晴れのいい天気だったが、遠くにあるものはけぶって見える。私は200mmレンズを使っているが、もっと望遠域がほしくなるね。近くに、大砲のようなレンズを構えた人が数名いた。ああいう装備には勝てないな。

タッチダウン
※タッチダウン!

連続写真
※離陸するところの連続写真(角度によって空の色が変わる)

B滑走路
※B滑走路(2,180m)は遠い

ギアを収納
※離陸して、ギアを収納しているところ

大人の裏画像

 ここからは飛行機の裏というか、腹がよく見える。飛行機や大きさや形状がまちまちで、意外に楽しい。裏画像を何枚か載せておこう。ちなみに、航空会社と機種は家に帰ってから調べている。見ただけで「あれは○×の△□」とわかるほどツウじゃない。

ANAの小型ジェット
※ANAの小型ジェット、MRJってやつか

China Airlines
※China Airlinesのボーイング747かな

アリタリア ボーイング777
※アリタリア ボーイング777

FedEx
※FedExの貨物機:窓が少ない

ジェット
※行ってらっしゃーい

 何枚も撮影してると、同じような構図ばかりで飽きてくる。なにかと重ねて撮りたいが、離陸するときの飛行機は遠いし、上空を擦過するときはレンズが上を向いているから、いかんともしがたい。さくらの山公園はサクラの名所だが、サクラと飛行機を重ねて撮るのは至難の業だろう。
 とはいえ、ネットを検索すると、そうした条件をクリアした見事な写真も見つかる。現地に立つと、同じような写真を撮ることの難しさがわかる。季節、天気、人の流れ、角度、レンズなどの器材、飛行機のタイミング……。すべての条件を重ねるのに、どのくらいの試行錯誤がいるだろう。

 そこまで手間をかけるにせよ、まずは成田空港の周辺をまわってみなければならない。
 そろそろ次のポイントに移動しよう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
成田市さくらの山公園 / 成田国際空港見学 (1/6)