[旅行2004年05月01日(土)の滋賀県にて

長浜城歴史博物館 / 湖畔の城

#山陰ツアー 博物館 城・城址 建物:社寺・史跡
更新日:2020年08月31日(月) 04:02 [Edit]
[WGS84] 35.377714, 136.261250 - Google Earthで開く(kml)

 長浜城を見るため、トートツに高速を下りることにした。

 もちろん、長浜城がどんなものかは知らない。名古屋城を見たあとだったので、私の中でちょっとした城ブームが起こっていただけだ。まっすぐ岡山に向かうより、琵琶湖をぐるっと見てまわるつもりだった。

長浜城(ながはまじょう)

滋賀県長浜市にある城郭。1573年に羽柴秀吉によって、築城された。現存するものは1983年に復元されたもので市立長浜城歴史博物館として運営されている。

長浜城歴史博物館 [Nagahama Castle Historical Museum]

[住所] 滋賀県長浜市公園町10-10
[電話] 0749-63-4611
[料金] 400円
[歴史] 復元:1983年(昭和58年)
[URL] https://www.city.nagahama.shiga.jp/section/rekihaku/

長浜城歴史博物館
※琵琶湖は大きいな

長浜城歴史博物館
※あれが長浜城か

 長浜城は城らしい城だった。もちろん、これは復元されたものだけど、琵琶湖のほとりにそびえる姿は美しかった。このあたりはいつもこうなのか、とても風が強かった。
 城内の展示物もざっと見てまわったが、この城の目玉は天守閣からの眺めであろう。長浜市内と琵琶湖を一望できる眺めは圧巻だった。ただ、風が強いので長時間は見てられないのは残念だけどね。

長浜城歴史博物館
※天守閣に出てみる。風が強い!

長浜城歴史博物館
※湖に建てられた石碑

 このあと、車は琵琶湖をぐるっとまわって、大阪を抜け、津山に向かった。

関連エントリー