旅行  2007年08月17日(金) の東京都:都心部 にて

銀座松坂屋の「平和祈念展」

(map)

[WGS84] 35.669707, 139.763842 - Google Earthで開く(kml)

休憩で銀座松坂屋に立ち寄ったら、「平和祈念展」のポスターが目に留まった。

なんてこった。
先日見てきた「平和祈念展示資料館」と対をなすイベントが、ここの7階で開催されているのか。そのために来たわけではないが、これもなにかの縁だ。私は催事場を見てみることにした。

平和祈念展
※これと同じポスターが地下鉄の中吊りにもあった

平成19年度『平和祈念展』 昭和の証言 -戦争体験を風化させないために-

デパートの中だから、いささか落ち着かない。
資料の数もそれほど多くはないが、平和祈念展示資料館で見なかったものもあった。扱っているものは同じだが、切り口がちがうようだ。

平和祈念展
※会場の様子

会場の奥には相談コーナーもあった。
(どんな相談が?)と思うところだが、もちろん恩給欠格者や強制抑留者に関する相談だ。銀座松坂屋を訪れる客層には、戦争経験をもつ人やその家族が多いのかもしれない。

平和祈念展
※森田拳次氏の漫画がわかりやすかった

「戦争体験を風化させないために」と銘打たれているがどうなんだろう?
私の家系でも、戦争経験した祖父と祖母はすでに他界している。私自身、祖父や祖母が経験したものを知るために来ているわけで、曾祖父の世代だったら興味を持てたかどうか。あと10年もしたら、こうしたイベントも開かれなくなるのではないだろうか。

それがどういう意味を持つのか、まだよくわからない。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
銀座松坂屋の「平和祈念展」