旅行  2008年03月02日(日) の東京都:都下 にて

引越先検討(1) 聖蹟桜ヶ丘

(map)

[WGS84] 35.65083, 139.446872 - Google Earthで開く(kml)

黒侠と私と嫁の3人で、聖蹟桜ヶ丘までドライブした。

聖蹟桜ヶ丘は、私の引越先候補の1つである。といっても、「東京から遠くても広い家に住みたい」くらいしか要望がないので、ぜんぜん絞れてないけどね。
あれこれネットで調べてみたが、やはり現地を見てみたい。と思っていたところに黒侠がクルマでやってきたので、なかば強制的に連れていってもらった。

聖蹟桜ヶ丘
※京王百貨店

新宿から40分、京王の街

甲州街道を抜けて、聖蹟桜ヶ丘に到着。運転してないけど疲れた。けっこう遠いのね。駐車場にクルマを止めて、駅周辺を歩いてみる。京王百貨店や京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンターの大きさに驚く。バスターミナルも充実してる。バスの利用者も多いのだろう。
聖蹟桜ヶ丘には、京王電鉄をはじめとする京王グループの本社が居を構えている。毎日7万人が乗り降りするし、特急はもちろん回送電車も含むすべての電車が停車する。京王の本拠地というわけだ。なるほど、周辺に比べて飛び抜けて栄えている。

聖蹟桜ヶ丘
※聖蹟桜ヶ丘駅

ぼてぢゅうで食事

腹が減ったので飯を食おうと思うが、これと言ったものがない。お店はいっぱいあるのだが、都内でよく見る店名ばかりなのだ。結局、商店街の『ぼてぢゅう』に入る。まぁまぁの味だった。

聖蹟桜ヶ丘
※三種ミックス月見焼(ぶた肉・いか・むきエビ入)

『耳をすませば』の舞台

ふたたびクルマに乗って、周辺を走ってもらう。
聖蹟桜ヶ丘は『耳をすませば』、『平成狸合戦ぽんぽこ』、『魔法先生ネギま!』、『ラブひな』といった作品の舞台になっているらしい。駅を見てもよくわからなかったが、いろは坂を登って街を見下ろすと、なるほどそうかとわかってくる。

聖蹟桜ヶ丘
※駅から少し離れただけで斜面が

聖蹟桜ヶ丘
※立体的なところだ

あいにくクルマを停められなかったが、徒歩なら絶景ポイントを見つけられそうだ。神戸の北野天満神社を思い出す。

便利な郊外

ざっと見た印象は「便利な郊外」だね。京王グループのお膝元なのでショッピングや娯楽には困らない。それでいて森林や丘陵が近くにあるのはいいね。

ふぅむ。
ここも候補地の1つとして検討してみよう。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
引越先検討(1) 聖蹟桜ヶ丘