[旅行2006年07月23日(日)の東京都:西部にて

第10回光が丘公園まつり / よさこい、出店、雪遊び

光が丘公園 沖縄料理 祭り 粉もの 食:その他
更新日:2020年08月31日(月) 04:02 [Edit]
[WGS84] 35.764056, 139.629106 - Google Earthで開く(kml)

光が丘公園のお祭りを見てきた。

お祭りをやっていることは知っていたけど、よく見たことはなかった。
光が丘に移り住んで6年。
せっかくなので、今年は見てみることにした。

よさこい大会

いちょう並木や特設ステージで、よさこい大会が開催されていた。
こういった世界にはウトイので、光が丘で踊ることの意義や、参加者たちの格付けなどはわからない。プロではなく、本格的な部活動みたいなものだろうか。
こういった活動には、どんな苦しみと喜びがあるんじゃろ?

踊る若者たち
※踊る若者たち

出店の味はもう十分だ

中央の広場にはたくさんの出店が並んでいた。
トルコ料理、エジプト料理、韓国料理、沖縄料理と、ハイカラなものばかり。たこ焼きや焼きそばといったオーソドックスメニューでは、もう足を止められないのだろうか。

出店がいっぱい
※出店がいっぱい

適当に食べてみたけど......どれもヒドイもんだった。
大人になって味覚が変わったのか、出店の質が悪くなったのか
いずれにせよ、もう十分だった。

  • ケバブ(500円) ... あまりにも単調な味わい
  • 沖縄そば(500円) ... いちばんマトモ
  • シシカバブ(500円) ... 味がしないよ
  • 広島焼き(500円) ... 火が通ってない

いいとこなし
※いいとこなし

お祭りの見どころは?

踊りも食も楽しめないとなると、なにを楽しめばいいのか?
見渡すと、新潟直送の雪や空気トランポリン、水遊びコーナーなどもある。30年若ければ飛び込んでいただろうが、さすがにもう無理だ。
御輿があったら、かつぐだろうか? うーん。

わざわざ雪を運んでくるとは
※わざわざ雪を運んでくるとは

しかし、お祭りの様子を見るのは楽しかった。
こんなことをやってるのか、こんな値段で売れるのか......
こんな人が作って、こんな人が買うのか......
こういったことへの興味は衰えないね。

それにつけても、出店の味はもう十分じゃ。

■光が丘公園:豊かな自然とスポーツの公園
[住所] 東京都練馬区光が丘
[規模] 面積:60.8ha

関連エントリー