旅行  2008年03月04日(火) の東京都:新宿副都心 にて

一滴八銭屋 / 昼飯にうどんを

(map)

[WGS84] 35.688963, 139.697203 - Google Earthで開く(kml)

新宿で用事を済ませたら、ちょうど昼飯時になっていた。

ここでランチを食べていこう。しかし店が多すぎて、どれを食べるか迷う。「変わったものを食べたい欲求」が私を迷走させる。結局、一滴八銭屋という創作うどん屋に入ってみた。

昼飯にうどんを - 一滴八銭屋
※一滴八銭屋:2階と3階がある

人気の店のようだ

讃岐うどんを基本としたオリジナルメニューを揃えている。
「一滴のつゆにも八銭のお代を頂戴している」
その重みを肝に銘じるという意味を込めた店名だとか。人気の店らしく、行列ができていたが、5分くらいで席に座れた。しかし注文してから品が出てくるのにも5分かかった。茹で立てを出すため、時間がかかるらしい。

昼飯にうどんを - 一滴八銭屋
※店内の様子

豚天うどん(850円)+ランチセット(230円)

ぶっかけを食べたかったが、今日は温かい豚天うどんにした。うどんじゃ量が少ないだろうと思ってランチセットをつけたが、出てきた丼は大きく、麺がたっぷり入っていた。む、うどんだけで十分だったか

昼飯にうどんを - 一滴八銭屋
※けっこうボリュームがある

麺が太く、食べごたえがある。うまい。豚天は生姜が入っているらしく、私の好みからやや外れていた。それ以前に、つゆに浸かっているのがモッタイナイ。この麺と具なら、ぶっかけの方がよかったかも。
と思っていたら、私の両隣はぶっかけ+豚天を注文。ずるずる、がぶがぶと、あっという間に食べおわってしまう。次に座った客は、ぶっかけ+えび天orかしわ天を注文。ずるずる、がぶがぶ。出てくるのも食べるのも早い。
うーん、ぶっかけにすればよかったか

昼飯にうどんを - 一滴八銭屋
※平日昼の新宿西口

けっこう腹いっぱい。こんなに満腹するとは思ってなかった。
新宿で、軽く食べたいときははなまるうどん、ちゃんと食べるなら一滴八銭屋がいいかもしれない。

ごちそうさま。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
一滴八銭屋 / 昼飯にうどんを