旅行  2010年12月01日(水) の東京都:新宿副都心 にて

はじめての上州屋&鳥竹で飲み

(map)

[WGS84] 35.657311, 139.70174 - Google Earthで開く(kml)

 渋谷でT氏とN氏と合流する。

 T氏とN氏は「上州屋」という釣り具専門店で買い物するので、それに同行したわけだ。店に入る前に、親父の竿をT氏に見てもらう。親父は渓流釣りオンリーで、海釣りはやらなかった。渓流釣りと海釣りでは道具が異なるらしいが、この竿は使えるそうだ。
 そのままT氏とN氏の買い物に付き合う。釣り具専門店に入るのははじめてだ。

上州屋
※渋谷の上州屋で待ち合わせ

いつのまに釣りキチに?

 T氏はほぼ毎週末、息子と釣りに行っているそうだ。やりこんでいるだけあって、釣り具にも詳しい。てきぱき必要なものを見つくろってくれる。「これ、なに?」と不意に質問しても、すらすら答えてくれる。すごいな。
 N氏は竿に手袋、バケツを、私も仕掛けをいくつか買った。
 この数年で、T氏はどっぷり釣りにハマった。元をたどると、私とN氏が行ったすそのフィッシングパークの話に触発されたとか。人間、どこでなにがつながるかわからない。

上州屋
※T氏とN氏(顔出しOKか聞いておこう)

専門店の迷宮

 バケツや手袋は、ふつうのDIYでも売っている。しかし釣り具専門店のそれは、釣り人用にカスタマイズされている。N氏が買ったバケツや手袋がいかに便利かは、4日の堤防釣りで明らかになった。
 ふつうのバケツや軍手でも代用できるが、専門グッズに比べると見劣りする。ちくしょう。悔しくないぜ!

上州屋
※専門グッズに魅了されるな

N氏と鳥竹へ

 用事があるT氏は離脱し、私とN氏で飲んでいくことになった。
 渋谷で飲むのも久しぶりだ。店が多くて迷ってしまうが、今夜は鳥とうなぎの専門店・鳥竹で飲むことにする。

鳥竹
※鳥竹の地下

 地下の座敷に通され、腰を下ろしたときに、ぎくりと痛みが走った。やばい。養老渓谷ハイキングの疲れが危険水域に達してる。
 が、かまわず飲んだ。ここで倒れたら、あとは知らん。

鳥竹
※唐揚げ

 N氏ととりとめのない話に興じる。ちょっと見ぬ間に、N氏も釣り好きになっていた。数年前は「行きたくても行けない」が合い言葉だったのに、今はじゃんじゃん釣っている。むうぅ。
 22時近くになったので、解散する。注文しすぎて、腹一杯になってしまった。串が2本ほど多かった。

109 Girls' Generation Xmas
※109 Girls' Generation Xmas

 これで釣りの準備は整った。
 あとは……釣るだけだ。

コメント (Facebook)

思考回廊 旅行
はじめての上州屋&鳥竹で飲み